« 生への執着 | トップページ | 弥生の終わり »

じわ~っと沁みた

華々しい銀座の街にある、とある人情店

銀座4丁目から徒歩2

三原橋商店街 昭和28年オープン

銀座とは思えないレトロな雰囲気の小さな商店街

ここで45年営業している食事処<三原>

常連客の89歳のオジイチャンは、40年間ほぼ毎日通っているという

10年ほど前から このオジイチャンだけタダなんだそうだ

一人暮らしのジイチャンは毎日片道1時間かけて(無料バスで)昼頃来店 

健康を気遣い 毎日バランスのいい食事を提供する主人

常連客の大半は3040年来も通っている

10年の人は、自分はまだベンチ裏だと云っていた

浅草出身のご主人と奥さんは、銀座にもこういう人情のある下町っぽい店があってもいいんじゃないかと・・

モットーは『お客さんに感謝して働く』

とてもイイ顔をした夫婦だった

大儲けしたり、楽したり、着飾ったりすることよりも、

元気に働き、人に感謝する気持ちを大切にしている姿は輝いていた

私もああいう人になりたい

|

« 生への執着 | トップページ | 弥生の終わり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: じわ~っと沁みた:

« 生への執着 | トップページ | 弥生の終わり »