« 輝く女性 | トップページ | 体重計 »

らいらいら~い♪

来沢(ライタク)ってご存知ですか?

「金沢へ来る」の意で、相手に対して「いつ来沢の予定ですか?」などと丁寧語のように使うのですが、これって言われたほうは意味が分かってなかったのかもしれません

昔は私もたまに使っていたのですが今は使っていません

他の地方でも そういう風に呼ぶのか調べてみたら 結構ありました

柴田武『生きている日本語』(講談社学術文庫)に

「来阪」(大阪)「来浜(ヒン)」(横浜)「来岡(コウ)」(岡山)「来福」(福岡・福島)「来高」(高松・高知)「来島・来沖」(沖縄)というのが載っていました

他にも来広(広島)来札(札幌)来鹿(鹿児島)

因みに京都は上京・上洛などなど

エラ~イ方が来ると新聞などには<~来県>とか載りますが

来道や来府ってあるんでしょうか?

調べてみました

<来道>は使うそうですが<来府>は使われてないようです

言葉って飽きませんね

ウチは日々<来客>を願っています

千客万来

|

« 輝く女性 | トップページ | 体重計 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: らいらいら~い♪:

« 輝く女性 | トップページ | 体重計 »