« 汚畑 | トップページ | 惨劇 »

魔術使い

或る日 ここ数年いらしていないお客さんが

5人も来店され、嬉しくて泥酔してしまった時のことです

ぼんやりと目を開けると そこは店の中

人の気配がするのですが、酔っていてカラダが動きません

しばらくすると私の目の前には最愛の人が・・

ウチのスタッフから連絡があり

心配になり駆けつけてくれ 私を介抱してくれました

逢うのは久しぶりでした

眩暈がしそうなほど愛し合う二人

それから3日後

80歳の老人が逮捕されました

この老人 寝入っている女性宅に忍び込み

魔術を用い気持ちよくさせ、相手に幻覚をみさせながら侵し

それをビデオや写真に撮り

後日 本人を脅迫するという手口の常習者だそうです

最愛の人だと思っていた相手は まさかの老人でした

逮捕された時 余罪を追及され 私の店に侵入したことを吐き

事件が分かったのです

でも私は気持ちよかったので、騙された感じがせず

その老人を訴えませんでした

ハードなヨガだったせいか

夢もハードでグッタリな今日の昼寝でした

ホント よく見るよねー 夢

これで 夢に登場した久しぶりのお客さんがいらしたらビックリですね

|

« 汚畑 | トップページ | 惨劇 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔術使い:

« 汚畑 | トップページ | 惨劇 »