« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月の記事

オンナ達は走る

ロシアで行われた<9cmハイヒール競争>

美女がミニスカートにヒールで全力疾走

優勝者には46万円相当の商品券がもらえるそうな

転んだら捻挫・骨折しそうなこのレース

商品券に目が眩んだ美女の走りは迫力がありました

今日午後には梅雨明けしそうな北陸

明日から8月葉月! 身も心もカラッといきたいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホットサンデー

恒例 珠洲でのキャンプは曇り空でしたが、

オババにはその方が助かりました

でも紫外線は強く 焼け焼けですが

花火の時 プリンが脱走

どうも花火が苦手らしく しきりと皆にしがみついていましたが

人間は花火に夢中

とうとうその場から消えてしまったのです

全員で捜索すること20

発見されたのは浜から離れた住宅街でした

こんなとこまで逃げるなんて・・・

浜風でニオイも消され 自分でも戻るに戻れず

発見者曰く 民家の前で不安そうにジッと座っていたそうです 

お騒がせイヌめが!

今年から寝るのは民家になり かなり楽でした

テントは慣れないと なかなか寝づらくて・・・

夕べは11時過ぎから、皆で選挙速報を見入り

ああでもないこうでもないと 分かったようなことを云って吠えていました

昼はキャンプで燃え 夜は選挙で燃え

暑い・熱い?一日でした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!王様ゲーム

夕べ数年ぶりに<王様ゲーム>をしました

昔 流行りましたよね

王様ゲームを知らない人が二人いて<大阪ゲーム>だと思っていたそうです

なんでやねん!てか?

王様ゲームで、ようやく王様の座を手にしガッツポーズのOさん

「王様と3番がポッキーを端から食べ合う!」と嬉々として宣言!

が 3番はオヤジーのSさん

一同 ばかウケ

しばらくしてポッキーを食べたOさんに異変が・・・

歯がポロッ 「あっ 歯が取れちゃった」

Oさんたら Sさんに「アンタの歯じゃない?」だって

普通 前歯でポッキー食べてくと思うんですけど

何故か奥歯が・・・

一同 腹を抱えて大笑い

こんなに笑ったのは金沢転勤して来て初めてだと泣いてるSさん

王様ゲームで歯が抜けた花火の夜でしたあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お気に入り発見

街は祭りに花火と夏色です

今日は花火を観ながら好物のワインで宴会

明日はキャンプ

近くにワイン専門店(石川初!?)がオープンしたので

行ってきました

http://www.wine-veraison.com/

きちんとした品質管理がされ

厳選されたワインが 静かに眠っています

一番のお気に入りは 良質のワインが低価格で提供されているとこです

(商売として成り立つのか心配になるほどです)

店の造りも落ち着いていて 小さなワイン美術館という感じでしょうか

若きオーナー夫婦のワインへの愛情が伝わる

とても好感のもてるお店でした

オーナー曰く 女性の肌にいいワインの量は

一日グラス一杯なんだそうです

養命酒じゃあるまいし 好物のワインをちょこっとなんて

私には無理そうですが

私の楽しみが一つ増えました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

汚畑2

以前書いた<汚畑/6/28>がまたまたヒートアップ!

最近は腐敗臭が一層ヒドく コバエが飛びまくりで

汚さに拍車がかかっています

今日は魚の骨に、トコブシ(小さな巻貝)にハマグリの殻

真っ黒になったバナナの皮 ラーメンらしき麺等々

畑の隣の瀟洒な家は、いつもキレイに花の手入れがされていて

実に対照的です

毎日 散歩の度に <今日は何が撒かれてるんだろう?>と

妙に目がイク私も私ですが・・・

今宵 店は浴衣デー

全員を着付けなきゃいけないのでこれにてサイナラにございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友の再婚

先日 友人E子が再婚しました

実に22年ぶりでしょうか

我がことのように嬉しく 私まで幸せな気分になりました 

彼女は若い頃 かなり資産家だった男性と恋愛

残念なことに相手は妻帯者 10年ほど愛人生活を送っていましたが

必要最低限の援助しか受けず 住まいも質素な平屋の貸家でした

その彼と別れてから10年以上は 仕事一筋

バリバリ仕事をこなし、自力で息子を大学まで出したガンバリ屋です

美人で聡明で明るく、料理上手

どうして今まで縁がなかったのかが不思議なくらいです

本人曰く 惚れるとメチャクチャ尽くしてしまい

ゴロニャ~ンとベッタリしてしまい

「アナタしか見えない」状態になり

次第に 男から重いと云われフラれるんだと云ってました

今回のカレとは ゆっくり時間をかけて付き合い

息子が就職したのを機に、ようやく結婚に踏み切ったそうです

たぶん彼女なら 温かく穏やかな家庭生活を送れると思います

気楽な一人暮らしを楽しんでる私にも 伴侶は見つかるのでしょうか?

っていうか さらっさらそんな気はありませんが

恋愛=結婚なんて図式は 私にはチョット・・・

結婚には向き不向きがあるんだと思います

とりあえず 一度は結婚・出産したんだし 出生率には一応貢献!?

なにはともあれ 彼女の新たな旅立ちに 

溢れんばかりのシアワセが訪れることを心の底から願って

カンパ~~イ!?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャア~~~~

久々におぞましい夢を見ました

以前から 怪しいと噂の産婦人科病院

院長は中山仁(といえばサインはV?)

患者が戸田恵子(アンパンマンの声優でも有名な女優)

看護師長が大山のぶ代(元ドラえもんの声優)

中山仁は表面上は 良心的なイイ医者を演じていますが

その診療はいい加減 手術は残忍

戸田恵子は、麻酔もなく歯を何本も抜かれ失神

その間に堕胎手術を行い、ついでに子宮まで取られてしまいました

(このシーンが妙にリアルで、戸田恵子の形相が凄かった)

大山のぶ代は、院長には逆らえず指示通り動くのですが

或る日 内部告発を決意

中山仁は女装趣味で、

毎夜 オカマバーで男達と怪しいプレイをしていた事を知っていた大山は

その写真を盗撮し、雑誌社に送ります

話はその辺りで突然終わりました(これが夢のいい加減なところ)

きっと私の寝顔には眉間にシワがよっていたと思います

寝苦しい暑さのせいで あんな夢を見たのかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気まぐれなヤツ

ウチの気まぐれプリンターが またもやストライキ

印刷の途中から 変な文字を印刷しだし

ハガキ60枚がパア

常にプリンターを見てるわけではないので

すぐ異常に気付けません

大体100枚ぐらいすると疲れが出るのか

勝手に止まったり 今回のような現象になります

一旦電源を落とし休ませるとまた直るのですが

また100枚ぐらいするとサボリはじめます

特にカラー印刷の時によく動かなくなります

メーカーに問い合わせ指示通りにしても

また ほとぼりが醒めると同じことを・・・

どうもPCの基本ソフトのトラブルらしく

それがプリンターに不具合を起こさせるようです

PCとプリンターの相性が良くないのかもしれません

何だか人間ぽいというか何というか

扱いに困るアホアホ PCとプリンター

梅雨だからってバテテんじゃねーよ

いい加減にしろよなーーーーーー!

070724_172702 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意識レベル

破綻した夕張で医者をしているAさんは

診察の他に 地域の高齢者を集め健康アドバイスもしています

以下は その時の一部のやりとりです

「皆さんは大きな勘違いをされていることがあります」

「病院は健康になる為の場所じゃありません 病気を治すところです」

「病院へ通っていても健康にはなりません」

「足腰を鍛えるにはプールで歩くのが一番です」

との助言に ある老人が

「じゃあ ここにプールを作ればいいじゃないの」と一言

「破綻した街にどうしてそんなことが出来ますか?」

「それは自分でどうすればいいか考え行動して下さい」

「黙って待っていても誰も助けてはくれませんよ」

住民の意識レベルが低い町は破綻したり、発展がないそうです

自分は何の努力もせず、他力本願 

そのくせ陰では文句ばかり・・・

 

意識レベルの高い人は、建設的な意見を持ち・人の話にも耳を傾け

愚かな質問をしません

企業・学校・家庭・地域 等々 ヤル気や興味のない人からは意見や質問は出ません

周りの顔色ばかり窺うか、ただただその場をやり過ごすだけです

日本も国民の意識レベルを上げないと

ホントに暗雲たちこめるかもしれません

私もたまには マジメな事を云うんですよ~~~~~

(滅多にないですけど)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何気ない一言

先日 ある居酒屋で横にいた家族連れの話です

父と母(たぶん60歳以上)に娘・親戚のオバサンらしき人

お父さんはご機嫌なのか 一人で熱燗の大徳利を何度も注文

母や娘達は「まだ飲むんかいね」「もうやめといたら?」と

心配&呆れ顔

そして帰り際

お父さんはよろけてひっくり返り

そのまま寝てしまいました 

母娘は揺り起こしますが起きないお父さん

その時 お母さんが

「こんひたあ(この人は) 倒れても踏まれても蹴られても飲みたいんやね~」

と一言

お母さんの 愛情とも呆れともとれる何気ない

その言葉に 思わず心の中で笑ってしまいました

古きよき時代のオヤジの姿が思い出されました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

脱皮男

人間の脱皮というと、殻を破り 進化・成長

大人になるというような精神的な事を思い浮かべますが

お客さんのS氏は、10年に一度 

カラダが脱皮するのを感じるそうです

最初に気付いたのは10年前

突然 激しい頭痛に襲われ

肌の具合が悪化

そして一ヶ月ほどした或る日

ウソのように頭痛が治まり肌はキレイに・・・

その時 頭からヘルメットかズラが

取れたような感じがしたそうです

それから10年後の先月

最近なんか脱皮中を感じると云っていたS氏でしたが

私達は気にも留めず ただの体調の変化ぐらいに思っていました

そして夕べ

「とうとう脱皮しました」とS氏

何か どこぞの皮でも剥けたのか(日焼けの皮ですよ 日焼けの!)と思っていたら

本当に脱皮を感じたそうなんです

脱皮中は、肌の具合が悪くカサカサで、ヒゲを剃っても痛くなく

腕とかの筋肉が急にプヨプヨになり、お酒を飲むと悪酔いし

Hは早く終わっていたそうです

大事な二つのお袋さんの張りがなく

水風呂に入ってもダラ~んとしてたという話しは笑えました

それが一ヶ月かけて脱皮した途端 肌は以前にも増しツルツルになり

ヒゲ剃りは痛みを伴い 筋肉は戻り お酒がスイスイ入るようになったそうです

もちろんお袋さんの張りは戻ったそうですが

肝心のHはどうなったかは まだ試してないので分からないと云ってました

やはり人間でも カラダが脱皮するんですかねー

脱皮したあと 殻や薄皮は?

脱皮エビは 殻ごと食べれるといいますが

脱皮男は?

私もひと皮むけたイイ女を目指しましょう!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありうる~~~

先日 ご夫婦でシカゴ・ラスベガスへ旅行したKさん

ラスベガスでショーを観ようと、仲間のA夫婦とホテルからタクシーに乗った時のことです

運転手が「ウォエアー?」と聞くので

Aのご主人が得意げに

「ダンヒル! ダンヒル!」と答えると

運転手は「OK!」と笑顔でいい発車

Kさんは何か変だな~と思いつつも

A氏が年配だったこともあり、黙っていたそうです

それから数十分走り 着いた先が

ショーをしているホテルとは かけ離れた場所に一同唖然!

「違う!ここじゃない」と云うと

運転手が指差した先には

下り坂になっている丘が・・・

「ダウンヒル」と運転手

もう皆さん分かりましたよね?

運転手は「どこへ?Where」と聞いたのを

ご主人Aは「ウエア Wear」と聞き間違い

自分の持ち物を指し「ダンヒル!」と・・・

ようやく聞き間違いに気付いたAご主人

一同 苦笑いだったそうですが

大体 タクシーに乗っていきなり「服?」とは聞かないですよね~

 

でも 久々の海外&英語コンプレックスな高齢者なら

あり得る話です

ウチの店なんか 発音の悪さと聞き間違え(どちらもスタッフ)で

爆笑勘違いが日常茶飯事ですが(かなり笑えます)

こういうのって 傍目には笑えてオモシロいんですけどね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マナーは基本

先日テレビのドキュメントで

格式ある某ホテルの5万円ディナーを

フォークの背(凸側)に料理をのせ うやうやしく食べている夫婦がいました

アレを見た視聴者の中には 

やっぱり正式にはああいう風に食べるんだと思う人もいると思います

30年以上昔

そういう風に食べるのが正しいという 間違ったマナーが広まっていたそうです

(ウチの母もライスはフォークの背にのせて食べるのだと、幼い私に教えていました)

それが間違いだと分かったのは

中学の時のマナー講習会で、ホテルの人から習った時でした

理論的に考えても フォークの背に豆とかすくいにくいモノをのせるのは

オカシイし、機能が分かれば あんなオカシな使い方はしないと思うのですが

運動中に水を飲むな!うさぎ跳びをしろ!という常識も

今は間違いだというのは周知の事実です

でも 周りにそういう助言をしてくれる人がいないと

ずっと それが正しいと思うんだと思います

料理作法は自分の為ではなく、一緒に食事をする人達に不快感を与えず楽しく食事する為のエチケットです

食事中 大声で話し タバコをパカパカ吸い クチャクチャと音を立てながらなんて人との食事は御免です

何だか暑さのせいかイラつき辛口内容になってしまいました

気温32度

あぢい

| | コメント (1) | トラックバック (0)

チョーお下劣~~

用事で大阪へ

湿度と気温の高さ・途切れることない人の波

やはり疲れます

人のファッションにあまり興味ありませんが

大阪で遭遇した バカギャル達の格好には呆れました

エロテロリストだとバカ顔で自慢げに云っていましたが・・・

見せブラにTバックの上下下着にデニムの超半パン

Tバックを半パンから わざと半分以上見せるのがオシャレらしいのですが

どう見てもオカシく下品

どうしてアレがカッコイイと思えるのか理解不能です

もしアレが自分の娘やスタッフだったら

ウザイだの 関係ないと思われても

明らかにみっともない!と云ったと思います

ファッションは自由ですが

人に不快感を与えるのは ある種の迷惑行為だと思います

ソレッテ チョーハズカシクなーーい?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然

能登沖地震から 地震に過剰反応するようになってしまった私のカラダ

もっと大きな地震が起きるのではという危惧が

残念なことに当たってしまった

亥年には必ず大きな天災や災害が起こると

去年暮れからマスコミで報じられていたことが現実に・・・

これ以上の災害がないことを ただただ願うだけである

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吠えるゲッツ!

エコバッグが浸透しつつあるのは、好ましいんですが

テレビでナンジャラコンジャラとかいうヨーロッパのブランドが出した

エコバッグに、夜明け前から長蛇の列

店側は混乱を避ける為 整理券を配布したにも関わらず

整理券を貰えなかった人々が抗議

中には明らかに 何の列か分からず並んでるオヤジも・・・

(インタビューに「何か知らんけどカバンやと思う」とコメント)

商売目的で並んでる人を除けば

たかだかエコバッグに何時間も並んでる人を

「バッカみたい」「アホか!」と思いました

テレビで見る限り そのエコバッグは、コンパクトにならない、分厚い重そうな生地

どうみても機能性に欠けてるものでした

宣伝につられ 大して美味くもない店や、単なるオープンに長時間並ぶ神経は私には理解不能

休憩したくて入る喫茶店に、列をなしてる姿は愚かしいというか情けないというか・・・

それもスタバとかのチェーン店に

あやふやな情報に左右されず 自分の目と感覚を養いましょうよ!

あの長蛇の列を取り上げてるマスコミの意図は分かりますか?

たぶん意図などないと思います

店の宣伝と愚かな人達を映し出し 視聴者にご自由に判断下さいという

視聴率ありき、一般人が食いつくような話題を提供してるだけにすぎない

おそらくそんな程度だと思います

私もその制作に携わっていたら 取り上げていたかもしれまん

だ・か・ら 踊らされるな! 

めずらしく酔ってのブログでした ジャジャン

 

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

070715_093602_2 これ何か分かります?

そうです あの<イチジク浣腸>です

私はまだ一度も使ったことありませんが

夕べ お客さんから容器を頂いたんです

もちろん 使用前の中身の入ってないモノを

何でそんなものを貰ったかって?

お客さんの会社で容器を作ってるという話になり

一度 現物を見てみたいから一個欲しいとお願いしたんです

夕べはこの容器をスポイト代わりにして、焼酎を飲んだり

顔に水をかけたりと、本来の使用目的から かけ離れた使い方をしてました

ところで 最近でも<イチジク浣腸>ってするんですかね~

因みに コンドームで有名なオカモトが、イチジク製薬を買収したそうです

人間にとって重要な〝下半身〟問題に真剣に取り組んできた

有名企業のタッグ結成には、市場も好感触なそうな

これで 下半身 前も後ろも完全カバー!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ある美容整形

今日は私の美容整形探訪話を

今から数年前 

情報誌の広告で、無料カウンセリングの言葉に気軽~な気持ちでクリニックのドアを開けた私

受付のオネーチャンを筆頭に

勤めてるスタッフの殆どがいかにも整形!という顔にチョット驚き

ここでの整形はヤバイ!と直感しました

私の相談理由は、足に出来たデキモノの切除と傷跡の修復で

先生にそのことを相談すると 何だか興味のなさそうな顔で

「う~ん治らないことはないですけど、そんなに気にするほどのモノでもないんじゃないですか?」と云われ 「まあそういわれればそうかな~」と心の中で思っていた私に

次の一言が・・

「それより顔 治しませんか?」

「えっ!?顔・・・ですか?」と私

「どこか治してみたいとこありませんか?

「はあー  まあ強いていえば鼻をチョット・・」

先生は待ってましたとばかりに 鼻の絵を書き 

こんなのはどうかと提案

これぐらいだと費用がこれくらいでと 嬉々とした顔で

実に滑らか~に話しだしたのです

何だかな~と内心呆れる私

浴衣を買いに行ったのに 高額な着物を勧められたような感じでしょうか

なんか誠意のない商売根性もろ見えの印象が強く残り

肝心のデキモノの見積もりは作ってももらえず

鼻整形の見積書を貰って帰った無料カウンセリングでした

因みに鼻の整形見積もりは占めて65万円也

(シリコンプロテーゼ注入で鼻を高くし、小鼻を小さくする手術)

でも 本当に顔を整形したい人は あんな医者でも飛びついてしまうかもしれません

整形を望んでる方は、広告の大きさや知名度に騙されず

くれぐれも慎重に病院を選びましょう

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茎を包む!?

無料配布の情報誌や、銀行などで見る雑誌に

一番多く掲載されているのは美容整形の広告だと思います

たしかに女性の場合 気にはなる広告です

最近は男性の包茎などの整形も堂々と掲載

この男性自身の整形ではトラブルが続出しているそうです

巧妙な話術により 法外な費用を請求され

場所が場所なだけに 被害者も友人などに

相談しづらく泣き寝入りする人が多いそうな

包茎には仮性・真性の他にカントンというのがあるんですね~

今まで知りませんでした

カントンを調べようと何気なく開いたサイトに

ガビ~ンな画像が載っててビックリしました

たしかにこんな方は手術したほうがいいかもしれませんが

安心なのは泌尿器科だと思います

詳しくは↓をクリック

http://www.na.rim.or.jp/~miyakawa/about_ho-r.htm

まあ真性やカントン包茎は仕方ないにしても

シリコンボールで亀頭増大だの 長茎手術だのってのはどうかと思うんですが・・・

仮に私の彼氏がそういう造作をしていたら 

ちょっと引くかもしれません

自然が一番! 

男性が思うほど 女性はサイズは気にしていないと思います

要は機能性! 技術力!?

見た目を気にするより 性能を高めましょう

愛さえあれば何とかならないですかね~~ 甘い!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

したたり落ちる

パッとしない天気のせいか

心もカラダもスッキリしないので 超久々にホットヨーガを受けてきました

これはスポクラにある有料レッスン

水分をガンガン補給しながら 暑~い部屋で汗を流しまくりヨガる私

隣のオバチャンなんか 髪の毛から汗がポタポタ

前のオネーチャンはシャツがベッタベタ

いいな~~皆 そんなに汗かけて

ヨガより汗かき度に目が行く私

当の私は 他の人と比べるとかなり汗の量が少ないんです

若い頃から 汗をかきにくい体質で

どうも他から見ると 涼しげにモノをしてるように思われたり

手抜きに見えたり ちょっと損です

涙腺はゆるいけど 汗腺はしまってるようで

だからダラダラ 汗をかいてる人が羨ましくて・・・

Hしてる時とか ガンガン汗かかれると 一生懸命に見えてイイ感じ

単なる汗かきなだけなのに・・ね

吉野家はツユだく 私は汗だくを希望します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一本で~もニンジン♪

とある店のカウンターに置いてあった一本のニンジン

色んなモノに見えたのでパチリ20064_015_1            ペリカン?

  これくらい?

20064_006_1 20064_012    変な横顔

20064_014

オオアリクイ?

 

20064_002_5 タバコをはさむ指   こんな顔の人いません?

20064_010_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

OH!マイ ぱんてぃ

実は夕べノーパンで仕事をしてました

店でドレスに着替える為 その日の気分で服を選ぶのですが

黒い下着が透けて見え これはマズイ!と思い

思いきってパンティをバッグへ(上はヌーブラ)

スカスカしながらも平静を装いニッコリ接客

ノーパン勤務なんて15年で2度目です

一度目は今から10年以上前

ベージュの薄い生地で出来たワンピースは

下着の色とラインがもろわかりで、

店に来てからそれに気付いた私は

パンティをトイレ下のポーチの中へ

数時間後 ポーチを見ると パンティが・・・・

ない

???

私のパンティは何処へ?

未だに行方知れずのマイパンティ

持ってった人は、奇特というかマニアというか

ノーパンは家だけにしておきましょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アルゼンチンタンゴ

夕べは<アルゼンチンタンゴ>を観に?聴きに行ってきました

タンゴというと ♪チャッチャッチャッチャッ チャチャチャチャンチャン♪

のリズムで有名は<ラ・クンパルシータ>ぐらいしか知らない私

さほど期待もせずヒョヒョ~ンと行ったのですが

これがこれが

ステキ!

響く!

ワオッ!

って感じで 実にヨカッタ

今風にアレンジされたアルタン(勝手に省略)は、

とても洗練され 美しい音色の中にも力強さがあり 魂に訴えかけるような音楽と踊り

魅惑のひとときでした

音楽に全く造詣の深くない私ですが

目を閉じて聴いていても 美しい!と思う音色でした

バイオリン・ピアノ・コントラバス・バンドネオン(アコーディオンの小型版でオルガンの要素がある楽器)

この4つのハーモニーが絶妙なバランスで絡み合い

私の心に響きました

アルタンのダンスはこれまた情熱的で

目を見つめあい 唇はスン止めの大接近

女性の鍛え上げられた肉体美に思わずウットリ

ちょっとアルタンにハマりそうな気配

ブエノスアイレスで恋に落ち 

アルタンと酒の日々 

な~~んてあり得ないか

| | コメント (1) | トラックバック (0)

放尿男

店のトイレが水浸し

スタッフによると どうも放水しまくった感じだとの事でした

結構広いトイレで、心地よい音楽も流れているため

ほろ酔いだと気持ちよくユラユラしてしまうかもしれません

男の場合 酔うと方向が定まらなくなり 

周りに飛び散るのは日常なので どうってことありませんが

大量全面放水はいけません

おそらく団体様のお一人だと思うのですが

定まらないついでに ここぞとばかりにぶちまけたのか

トイレ中に放尿シャワーしてあったそうです

街の自警消防団にでも入ったら

もっと思いきり放水出来ますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛しき・・・

まどろむ土曜の朝 

アナタの傍でゆっくりと眠っていたい

いつも優しい目で私をみつめ

軽いキスをかわし

何も云わず穏やかに見守ってくれるアナタ

時折寝息をたて子供のような顔で寝ているアナタ

でもゴメンナサイ 私は行きます

アナタといると甘えちゃうからワタシ

黙っていくことを許してね

手紙は書きません

だってアナタ 字が読めないんですもの

ねープリン!

(ケッ なんやイヌかい!)とつっこんでください

コンペ行くのに 朝からたいそうなブログでした

眠~い 時間な~~い

バサラ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミラクルショット!?

明日は久々のコンペです

私のゴルフ歴は、全然大したことありませんが

ゴルフの笑い話は、かなりあります

あまりにも恥ずかしいので 今まで封印しておいたのですが

ブログネタも切れたので 恥を忍んで そのうちの一つを・・・

あるホールで、ティーショットをミスり

プレイング4から打ち直した時の事です

普通は前に飛ぶはずのボールが

なんと!プレイング4の右ティーマークを直撃!

ここのティーマークは黄色の球形だったんですが

このティーマークがパッカンと横から二つに開いたんです

まるでグレープフルーツを横から切ったような・・・

なんでマークに あんな割れ目があったのかも不思議ですが

そしてボールは無情にもTマーク横にポトリ

有り得ないボールの行方に それぞれの場所から一同唖然 

の直後 山に響き渡るような大爆笑が

当の本人は恥ずかしいやらおかしいやらで、照れ笑い

でも跳ね返って、他の人や自分に当たらなくてヨカッタと後から思いました

それにしてもコントのような話です

それがトラウマになり

あれ以来 ティーマークから離れたとこでティーアップをするようになりました

アイアンで打って あ~イヤ(いあ)~ん な

あほあほショットでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fly 

ウザいハエをとうとう捕獲!

<ハエゾロゾロ>の効果てきめん!

人の周りをブンブンと飛び回りイラつかせていた

憎きハエめ ざまあみろ

生け捕りしたハエは、粘着シートの上で

動くことも出来ず四つん這い

日頃の恨みとばかりに 爪楊枝でホイホイと痛めつけ

羽を震わすハエを見てほくそ笑む私

これって生き物虐待?

ヤツもなかなかしぶとく かれこれ28時間粘着シート上で生きています

途中で水を一滴やったら飲んでました

さて何日生き延びるやら

生け捕りのハエ画像にございます(ちゃんと水飲んでますよん)

Img_2566

Img_2564

こんなのブログに載せてるバカは私ぐらいでしょうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やり場のない憤り

雨の続く文月 

たまには重い内容を

<袴田事件>

http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/hakamada.htm

兼ねてより冤罪の疑いが強かったこの事件

しかし 死刑が確定し袴田死刑囚は30歳で逮捕されて以来40年以上にわたって拘束され(現在東京拘置所に収監中)

死刑確定後は精神に異常を来し始め、現在は拘禁反応から親族・弁護団との面会も困難になっています

この時 死刑判決を出した裁判官が、先日2日の新聞で

「心にもない判決を書き今も悔やんでいる」との記事がありました

この元裁判官は、袴田死刑囚に異例の面会を求めたのですが

拘置所はこれを拒否しました(前例がないからだと推測)

裁判当時 心証から この人は犯人ではないのでは?と感じたそうですが

裁判官がそれをいうことは出来ず、自白だけでの有罪判決は出来ないと主張したのですが、

合議制で、他二人の裁判官は反対意見だった為 一審で死刑判決がおりました

この事件には、支援者も多数おり 長きにわたり冤罪を訴えていましたが

多くの人の応援も虚しく 死刑が確定してしまった事件でした

40年も前の警察や検察の横暴な取調べなど 簡単に想像がつきます

つい最近も富山での冤罪事件があったばかりです

これはたまたま真犯人がみつかったから 冤罪がわかったので

そうでなければ 今頃は・・

40年経った今も 警察の捜査方法はなんら進歩していないのが実状なのでしょうか

根本的に組織の体質自体がおかしいのですから

誤認逮捕や不祥事はこれからもなくならないと思います

冤罪で人生の大半を拘置所で暮らすことになった袴田さんには

本当に気の毒としか云いようがありません

当時の担当刑事や検事は、他人の人生をメチャクチャにしておいて

今もどこかで のうのうと暮らしているのでしょう

以下は袴田さんの獄中書簡です

「……殺しても病気で死んだと報告すればそれまでだ、といっておどし罵声をあびせ棍棒で殴った。そして、連日2人1組になり3人1組のときもあった。午前、午後、晩から11時、引続いて午前2時まで交替で蹴ったり殴った。それが取調べであった。……息子よ、……必ず証明してあげよう。お前のチャンは決して人を殺していないし、一番それをよく知っているのが警察であって、一番申し訳なく思っているのが裁判官であることを。チャンはこの鉄鎖を断ち切ってお前のいる所に帰っていくよ」

やはり 世の中は不公平で 神も仏もないのです

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スッポンポ~~ン

スポクラのトイレのドアを開けたら、全裸の女性が!(30歳代と推測)

「こんにちはー!」と明るく挨拶をされたので

こちらも返事を・・

銭湯や温泉の更衣室のトイレなら まだ分かりますが

普通スポクラのトイレは、スポーツウエアか私服・或いはバスタオルなど

なにがしかを身に纏っています

同性といえども 目のやり場に困りました

この女性 更衣室でも裸のままで、動き回っていました

裸でウロウロは ウチの中だけにしておきましょう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

What デー

7月2日なので ナニ~なブログをば

毎場所前に行われる大相撲名古屋場所の

新弟子検査の応募者がゼロだったとか

これは史上初めてのことだそうです

不名誉な記録を立ててしまい

相撲協会もショックなのでは・・

昔と違い 相撲人気は衰退の一途

花形力士もいなく 上位は外国勢

角界も真剣にイケメン&強い力士を育てないと!

 

ハンカチ・ハニカミ王子の次は

はみ出し王子??

じゃ まずいし

はっけよい王子?

も いまひとつだし~

はたきこみ王子

う~~ん

パンパンパ~ンと はり手王子なぞいかが?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私だけ?

いつも行く店のカウンター前には

色んな国の紙幣が貼ってあります

そこにあるイギリスのポンド紙幣には

全てエリザベス女王(国家元首)が印刷されています

この顔が、寿美花代(元宝塚・高島忠夫の妻 高島兄弟の母)に見えてしまうのは私だけでしょうか? 

今日から7月だというのに、二日酔い・頭痛・背痛

久々三重苦のヘレンケラコでした

72d_gbp_gbr_p1_50poundsboe

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »