« タマゴのようには・・・ | トップページ | 亥 »

私の通っている書道教室は、子供から大人までいます

高校生のAちゃんは、来てから帰るまで友達以外には言葉を発しません

挨拶・返事一切なし

別に言葉が不自由なのでも、情緒不安定でもありません

(同年代とは喋っています)

先生や周りのオバサン達が、どう声をかけても無反応

私は一番新人なので、ただ黙ってやり過ごしています

年末だけ頼んだ臨時バイトの子も無断欠勤

(これまでに幾度もドタキャンあり)

こういう若者たちが増殖している一因は親のしつけだと思います

環境ではなく<しつけ>です

どんなに身なりが良く、勉強が出来ても

人に対して挨拶や、約束事をきちんと出来ないのは論外!

本人と親の両方に責任があると思います

クツが揃えられない、箸の使い方や食べ方が悪い、公衆マナーの欠如

こんなことも多少は、親のしつけ方に問題があったのではないでしょうか?

というか親自体がしつけられてなかったのかもしれません

勉強や運動・仕事が出来れば、礼儀やマナーなんか適当でいい

そんな風に思っている人は愚かです

立ち居振る舞いの身が美しい人  それが<躾>です

なんてエラそうにいいながら、仕事中チョコチョコつまみ食いしてる私ですけど

|

« タマゴのようには・・・ | トップページ | 亥 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« タマゴのようには・・・ | トップページ | 亥 »