« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の記事

今日運転をしていると、目の前に大きな虹が・・・

まるで子供がクレヨンで描いたような

それはそれはキレイで大きなアーチを描いた虹でした

雨上がりの晴れ間の僅かな時間でしたが

あんなに美しい虹を見たのは初めてかもしれません

虹の1時間後にはアラレが・・・

虹と霰 どちらもさっと消えてった弥生の末でした

| | コメント (1) | トラックバック (0)

愛すべきオヤジ

私達の安息処が昨日で店を閉めました

殆ど毎週末をそこで過ごし、競馬や人生etcを語り明かしていました

店は汚いしテキトーだし、 愛想らしいわけでもないけど

マスターの人柄に多くの人が集った22年間だと思います

閉店の記事がデカデカと新聞にも載ったほど

一昨日飲みに来てくれたんですが

店は?と聞くと「10人の予約をブッチしてきた」と・・・

豪放磊落

もうあんな個性ある店は片町に出来ないと思います

どっかのショップみたいに『閉店店じまいセール』とか書いて

半年ぐらい延ばしたら?

うんぽこ~~ホントにホントに長い間 お疲れさま&アリガトウ

Img_2997

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リスペクト

志の輔落語を聴いてきました

今回で2回目

5枚組みのCDも持ってます

そう

結構スキなんです

文珍も悪くないけど やっぱ私の中では志の輔が・・・

老若男女をあれだけ惹きつける噺家はそうそういないと思うのですが

どれだけ文章で語っても、ライブを見ないと良さはわからないと思います

11時間もの噺を 寸分も退屈させることなく惹きつけるチカラ

歌舞伎・能・狂言・手品etc・・・

どの芸能も見せるもの

世界で唯一見せることなく、噺だけで聴かす

それは落語だけです

停電になっても・・・出来ます。と志の輔も

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハダシでラウンド

ゴルフの季節到来です

お客さまのSさんは、初めてラウンドした時

途中から靴擦れを起こし 残り3Hを裸足で回ったそうです

「ぜんぜん踏ん張りがきかんくてチカラが入らんもんやわ」との感想

プロゴルファー猿並みです(カレは足の裏で芝目を読めました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デトックス

久々に1時間半も卓球をしました

ノンストップ

昼間の体育館はガラガラ 

卓球部でもあるまいし

どんな方法であれ 汗をかくって気持ちいいものです

アタマばかり使ってカラダを動かなさいと

毒素が溜まりそう!

何でも 変に溜まる前に はきだしちゃいましょう

デトックス~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キショウテンケツ

気昇天尻

持ちがりつめてまで行きを合わせて眠る

(ホントは尻はケツとは読みませんが・・・)

ある夜の男と女の起承転結

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

殺伐

ここ1ヶ月音楽浸けな毎日です

コメントにもあったように、私も気に入るキッカケは曲で

詞も良ければより尚オッケーってカンジでしょうか

洋楽なんてホントそうですもんね

さてと話は全然変わって・・・

またとんでもない事件が起きました

例の8人殺傷

特徴は

おとなしくて目立たない 学校ではマジメ

ゲームが好きで、チョットした事でキレる

こういうタイプが犯罪の大半を占めています

これは以前にも何度か書きましたが

ゲーム脳はホントに危険を感じます

誰にも制限されなければ延々やってしまうかもしれません

自分の小さな世界だけの楽しみに慣れると

普通の社会生活には適応しにくくなると思います

勤務時間以外では会社の人と付き合いをしない若者が急増

交流というのが苦手なのかメンドイのか

先日 あるレストランで、両親と子供2

4人が揃って物云わずマンガを読みながら食事をしていました

この4人にはそれがフツーなのかもしれませんが

私には異様に映りました

皆さん 会話不足になっていませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人のセックスを笑うな

『人のセックスを笑うな』 観てきました

ネットでは、総じて評判がヨカッタので行ったのですが

う~~~~ん  なんとも感想しづらい作品でした

軽い睡魔に襲われる場面が、しばしば(風景だけの描写とかが結構あり長い)

ゆるやか~な日常に起きた、切ない恋物語ってカンジでしょうか

小悪魔な40オンナ<ゆり>こと 永作博美と

いたいけで何ともせつなチックな<えん>蒼井優

まあこの二人の演技があればこその作品だったような気が・・・

主役の松山ケンイチ扮する<みるめ>

オンナを見る目があるのかないのか、養うのか 

そんな意味合いで付けられたような役名です

たぶんオヤジには全くウケない作品です

女性の視点から描いた 恋する人間の複雑なココロ模様

電話に出ると逢いたくなってしまうからと

ハンダゴテでくっつけて、ケータイを開けれなくしてしまったカレが印象的でした

(カレは美術学校生)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いくら時 流れていこうと・・・

DocomoのCMソング

青山テルマfeat .SoulJa < ここにいるよ>と<そばにいるね>

最近聴いた曲で一番のお気に入り(歌詞が◎)

でもカラオケでは・・・ビミョウ~

♪どこも行かず待ってるよ♪

「Docomoはアナタを待ってます」って意味でも含んでるのかしら!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

付き合い

今年初のゴルフコンペに参加しました

いつも思うのですが、どんなイベントにしろ

主催者や幹事は大変です

自発的にする人は、そういう世話がキライじゃない人なので

問題ありませんが、人から頼まれたり、命令されたりでやらされる時は

本人の性格が如実に表れます

主催者や幹事がいい加減だと、当然参加者からもブーイングが・・・

友達や恋人・夫婦の旅や飲み会の計画なんてのも同じ

計画は立てたがる人と のる人に大別されます

私がコイツー!と思うのは、声をかけても

イエス・ノーをハッキリ言わない

「どうすっかな~」と必ず勿体をつけ

「そんな事いわず行こうよ(やろうよ)」と再度誘っても

「う~ん 何か面倒だしな~ 気が向いたらにするわ」という人

意思表示をハッキリしない、なんだかんだと理屈から入る

何かというと このカタチから入るヤツはいずれ誘わなくなります

気が進まなくても 参加してみると意外な事がある場合もあるわけです

<参加することに意義がある>昔よく聞いた言葉です

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

感じイイ

私 友人や恋人から「優しい」とか「感じいい」とか一度も言われた事がありません

親しくなればなるほど云われない気が・・・

まあ毒舌系だし 人の3歩前を歩くようなオンナですから否定はしませんが

イイ感じの人

(イケてる 雰囲気がある)

感じのイイ人

(雰囲気が穏やかで印象がいい)

イイ人な感じ

(人柄の良さそうな)

どれも似たようでビミョ~に違うのでは?

日本語って繊細

私もホントは繊細なんだけどな~~(違う!って声が聞こえてきそう)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

どんよりな春分の日 

何をするでもなく ただぼんやり

何でもヤル事はイッパイあるのに気持ちが・・・

好きな曲でも聴きながら 好物の赤い液体でも飲みませう

最近休日は手抜きでスンマソ~ン

| | コメント (5) | トラックバック (0)

First Love

先日コメントに<ママの初恋は?>とあったので

今日は私の初恋話を

初恋は小学1

早いほうでしょうか

ちょっとハーフな顔立ちのアキラくん

おとなしくて優しいカレは、いつも私にくっついていました

殆ど毎日一緒に遊んでいた記憶が

(他にも数人の男女一緒)

二人で初めて行ったレストランは<不二家>

ハンバーグを食べました

当時 東京では<不二家>は庶民の人気洋食店でした

小1二人でレストランなんて 何ともませたガキ達です

或る日 アキラくんの家で

シミーズ一枚の私と 白いブリーフ姿のアキラくんがプロレスごっこをしていると

帰宅したお母さんがアララ?顔をしていました

二人は無邪気なもんです

あの頃 恋愛感情はなかったと思いますが

まあ 今思えばあれが初恋だったんでしょうか

クラス替えになり 自然と疎遠になり消息はそれっきりです

初恋より 最後の恋が気になる歳ですが・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おバカな歌

春風に乗って 屈託ない笑顔で二人乗りをしていた高校生を見て

こんな昔の歌を思い出しました

♪野原へ行ったの春が来たから

蝶々が飛んでいたわ 土手の上

イヤだって云ったのこんなところで

人が見てるから恥ずかしいわ

初めはしっかり足をくっつけて

でも開けっていうの大きく

そのうち段々気持ちよくなっていったの

また や・り・た・い~わ

自転車の二人乗り~~♪

あのねのねの迷曲!? 

とっても脱力 オバカな歌が多く

当時中1の私には大ウケでした

この曲 ネットにもTSUTAYAにもカラオケにもありません

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マジバナ

卒業シーズン 必ずあるヤンチャどものお礼参り

今年も全国で乱闘が相次いだようです

2階から放尿なんてのもありました

今どきの不良のガクランには笑ってしまいましたが

超短ラン(下のシャツのお腹部分が丸見え)に超ボンタン(殆どニッカポッカです)

ブランド物のベルト

何とも悪趣味~~

でも本人はカッチョいいと思ってるんでしょうね~

今の教育現場は大変だと思います

親も先生も社会も、全体が利己化・無関心・無干渉の方向に向いてる世の中で

子供だけをまっとうにさせようなんてのは土台無理な話です

当たり前の事かもしれませんが

やはり根本は家庭にある気が・・・

過保護 成績第一 超放任 家庭不和 理詰め

原因はさまざま

親は「とりあえず見た目だけでも普通にしてくれ」とか

「世間の目があるから学校だけは行ってくれ」と

自分の体裁ばかりを気にしてる気がします

常に子供と向き合い

ぶつかる時は大いにぶつかり、遊ぶ時は一緒に遊び

喜怒哀楽を共有できる関係を築いていかないと

希薄な親子関係になってしまう気が

上っ面じゃない付き合いが大切なのは、社会に出ても同じです

夫婦・恋人・友人・同僚・上司・部下

世の中 波風を立たせないばかりがいい訳ではありません

| | コメント (1) | トラックバック (0)

春の悪魔

春に来る悪魔 <花粉症>

マスクの人の多いこと

インフルエンザ・花粉症・アトピー

ハヤリヤマイには一度も縁のない私

菌も付く相手を選んでるんでしょうか

原因の一つは免疫力の低下だと思うのですが

世の中 過敏・過剰になりすぎなんでないのー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ないなら飲むな~~

この2ヶ月で、プチ無銭飲食2名 フリーの泥酔客1名

(カードなし)

3人共 偶然にも同じ席に座ってました

14年店をしていて、こんな目に遭ったのは初めてです

新手の飲み方なのでしょうか?

困ったものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛憎

いつの世も、オンナの嫉妬とは恐ろしいものにございます

お客様から聞いた 数々の悲惨な仕打ちをご紹介しましょう

愛人から憎いと云われ目尻に爪で深い傷を負ったSさん

20年経った今はシワと混同して目立ちませんが)

彼女に浮気がバレ、左太ももを刺されたWちゃん

彼女からパンツに口紅で<ばーか>と書かれ、

奥さんに飲み屋での余興だと弁解したMさん

愛人宅で靴を隠され困ったSさん

カレも学習し次から同じ靴を2足買い 車に一足置いておいたそうな

カレの寝顔を見ていたら憎らしくなり

濡れたキッチンペーパーを顔にかけ苦しむ顔を見ていたE

目が覚めたら眉間に包丁を突き刺そうとする妻を見て

それ以来浮気を止めたH

大学時代 友人のH子は別れ話のもつれから

カレのアパートで手首をカット

幸い未遂に終わりましたが

怖いですね コワイですね こわいですね~(淀川チックに)

私は今まで そこまで嫉妬をした事がありません

相手は浮気をしていたかもしれませんが、

私には全くわかりませんでした

そういえば昔 別れ話のもつれから

私のあげた服を燃やしてた男がいたのを思い出しました

その人はウチの障子をメチャメチャに破り

翌日 自分で張り替えていましたが・・・

愛憎は表裏一体 

何があっても刃傷沙汰は避けたいものです

| | コメント (1) | トラックバック (0)

20の差

Sさんは19の頃 39歳の女性のツバメを2年間していたそうです

相手は上司に連れて行かれた店のママ

あとで分かったことですが、その女性は同級生の親だったとか

スゴイですねー

Sさんはその女性とが初めての体験

とにかく毎日2年間 H~な日々だったそうです

そして いつも女性の母親(60過ぎ)と3人で食事をしていたというのも

驚きました

本人いわく いま思い返すと恋愛というよりは、単なるサル状態だったと

別れた理由は あまりに執拗なHの強要に疲れたとの事でした

いま私が観たい映画<人のセックスを笑うな!>

39歳の女講師(永作博美)と19歳の学生が恋におちた いかれた冬の物語

総じて評価も高く、早く見たいのですが、

金沢では上映されるのが遅く まだ観れません

(この辺が田舎のヘボいとこ)

そういえば私の付き合った人は9割が年下だったような・・・

ホントにたまたま なんですけどね

<東京タワー>の黒木瞳と岡田潤一もヨカッタな~~~

結構オススメします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

抑える薬?

出張先へ行くとフーゾクが楽しみというUさん

色んなジャンルのH系をご経験の様子

Hの前には<早くイカなくなる薬>を飲むんだそうです

薬物に頼らないと10分もたないとの事でしたが

彼女とのHには使わないそうです

元気になる薬だけじゃなく 遅める薬もあるんですね~

早すぎるのも遅すぎるのも たしかに女性は困りますが

微調整ってムズカシイと思います

男は色々 大変なんですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Cinema

アナタは、いつごろ 初めて身内以外の女性と二人きりで映画を観に行きましたか?

私は正直 誰とか何をか全く記憶がありません

たぶん中学か高校辺りだとは思うのですが

お客さんのM氏は、よ~く憶えていると云ってました

「それが人生で今のとこ一回だけだったからですけど」とタネ明かし

奥様とは行ったことがないそうです

あるお客さんは、劇場で映画を観てると必ず寝てしまうんだそうです

それが原因で、奥様から二度と誘われなくなったそうです

 

昔 全然好きでも何でもない人とラブストーリーを観に行ったことがあり

(誘われたのとヒマだったので)

その時だけは やっぱり観る映画によっては相手を選んだほうがいいと思いました

映画 しばらく観ていません・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

岐路

彼女との交際1年半のJくん

カレは今 悩んでいます

そろそろハッキリしないといけない時期に来ているようです

女性は出産を考えると、結婚を求めるようになります

カレが結婚に踏み切れない理由は諸々

いいとこも沢山あるけど、それと同じくらいここはチョット・・・

と思うとこがあるようです

カレはバツイチなので尚更 慎重に・・・

「週末婚とか認めてくれないですかねー」と

「私に権限があれば その法案スグにでも通すんだけどねー」と私

週末婚は 子供が出来た時点で終わりを告げます 

享楽&刹那的な私には 結婚は意味を持ちませんが・・・

笑い じゃれあっている時が、少しでも長く続けられればそれでいい

結婚という二文字は、ある人には簡単であり ある人には重いもの

結婚=愛 結婚=責任 結婚=体裁 結婚=契約 結婚=安定

アナタはどれで選びますか?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラ

ウカバナイ ハタラカナイ 

ニチヨウビハ スイッチオフ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バッラバラ

スコッチのストレート 紅茶 生ビール 冷酒  ハイボール

飲みに行ったバーのような飲み屋さんで頼んだ

てんでバラバラの飲み物で乾杯

こんな組み合わせの乾杯はそうそうありません

因みに血液型も星座もバラバラでした

共通項は、全員ド近眼 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F氏の恋愛

夕べ聞いた Fくんの恋愛パターン

相手が好意を持ってくれてると気付くと

自分からアプローチ

一応それなりに付き合うが

それほど気持ちは入っていないんだそうだ

自分を好きだったり、愛してくれることは嬉しいし

心地よいけど、あくまでも受動的

別れは大抵彼女の方からだと云っていた

理由は

やはり「アナタの気持ちは私にない」と

相手が感じ取ってしまうらしい

そりゃあわかるわな

そして 悲しいことに 

5年に一度ほど現れる本命には

100%玉砕されているんだそうだ

今後の為にと

本命の好みの男性像を調べ

女性がどういう男に惚れるか

パターン化したそうだ

物事を構築する仕事に就いているカレだが

こと自分に関しての構築はムズカシイようだ

恋愛感情って 麻薬?媚薬?毒薬?

私には常備薬!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニャンコめし

今どきの猫は、猫マンマを食べない!

猫マンマ=ニャンコめし

ゴハンに味噌汁のみ

30年程前の猫はこれが当たり前でした

日本本来の猫に、洋物の猫がミックスされた今の猫は

猫マンマには見向きもしないというのですが

これはホントなのでしょうか?

というわけで 猫を飼ってる友人に

実験を依頼

が この家は味噌汁を作らないらしく

ゴハンにかつお節で試したら

ガツガツ食べたそうです

ダメじゃ~ん

かつおぶしに食いつきがイイのは当たり前

キャットフードよりニャンコめしの方が美味いと思うのは

人間だけなんでしょうか

猫飼ってる方 試して結果を教えて下さいまし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなん?

友人Mから留守電に

「全然そんなことないよ!あとで行くね」とメッセージが

???何のこと?いきなり来るって?

電話をするとブチっと切られた

再度かけると「もしもし?」という間も与えられず

「ゴメン 間違えたわ」の一言が

聞くと 一年前に私から入っていた留守電メッセージに

返信をしたんだとか

よく一年も前のを残してあったものだ

そしてスグに「電話代上がるし切るわ じゃあね」

かけたの私なんですけど・・・

未だにメールの使い方もイマイチで

時折 何を言いたいのか理解しがたい内容が送られてくる

30年来の親友Mは、やはり変わっている

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外と心配性

基本的には行きあたりばったりな性格で、

結構行きあたりバッチリだったりする私ですが

こと病気に関しては過剰反応してしまいます

ケガは殆ど病院へも行かず自然治癒なのに

カラダに変調をきたすと

数日後には病院へ行っています

さすがに風邪と胃炎は市販薬で済ませますが

ここ数ヶ月 乳がんの疑い以来

どうも気弱になっていたのか

あちこち痛みだし、それが尋常じゃない感じでした

自分なりにネットで調べ 病気を推測

こういう時 どうしても最悪な状況がアタマに浮かび

気分もドド~んと凹み

病は気からと云いますが ますます体調も悪化

症状が、食道ガンとか重篤なモノと全部一致してたのが一層 不安を濃くしてました

結局 1ヶ月の間に

採血・エコー・胃カメラ・CTMRIと一通り検査されることに・・・

検査の結果は、軽い胃炎・肝臓に血栓腫2個(血豆のようなもの)

胆嚢に小さなポリープ1つ

医者曰く どれも大したことないので、放っておきましょうとの事で、

処方箋もありませんでした

原因を聞くと

ありがちな<ストレスかも>の返答が・・・

結果が出た途端 体調も回復

なんともゲンキンなものです

高級ドレスが一着買える程の医療費に、

違う意味でアタマが痛みましたが、

去年 人間ドックを受けなかった分だと思うことにしました

あ~~これでまたオイシクお酒が飲めるワン

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ピンク節句

耳たぶがユラユラしているオバサンと遇いました

最初イヤリングかな?と思っていたのですが

揺れているのは両方の耳たぶ

ちょっと動く度に揺れていました

よほど柔らかいんでしょうか

私には揺れるほどの乳も耳たぶもありません

桃の節句は耳の日でもあります

♪きょう~は楽しいヒナまつり~♪てか~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キスなしH

友人Kは結婚生活15

先日ランチをしてた時

「正直 だいぶ前から、Hはしてもキスはせんわ」の一言に

私は、思わず飲んでた水を噴いてしまいました

「なんで?」と訊くと

「だって家族だし、なんかしちゃイケナイ感じがするんだわ

身内とキスなんて気持ち悪くって」

     ・ ・

でもHはするのに?

長年連れ添うと そんなものなんでしょうか?

色んな夫婦がいるものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

や~~酔い酔い

29日の夕べは何事もなく終わりました

今日はいきなり31

何だか変な感じなのは私だけでしょうか

十数年ぶりにB'zを聴きまくっています

20周年のカレらは、私とイチローくんが

リアルタイムに共感できるミュージシャン

未だに過去の高額納税所得のトップだそうな

困ったら<松本>に相談しようか!?

ってのは<恋心>の一節

サザンとB’zはスンゴイでありんす

や~~~よいよいな3月

今宵は酔い酔いしませう

マタ ダジャレカヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »