« いくら時 流れていこうと・・・ | トップページ | 殺伐 »

人のセックスを笑うな

『人のセックスを笑うな』 観てきました

ネットでは、総じて評判がヨカッタので行ったのですが

う~~~~ん  なんとも感想しづらい作品でした

軽い睡魔に襲われる場面が、しばしば(風景だけの描写とかが結構あり長い)

ゆるやか~な日常に起きた、切ない恋物語ってカンジでしょうか

小悪魔な40オンナ<ゆり>こと 永作博美と

いたいけで何ともせつなチックな<えん>蒼井優

まあこの二人の演技があればこその作品だったような気が・・・

主役の松山ケンイチ扮する<みるめ>

オンナを見る目があるのかないのか、養うのか 

そんな意味合いで付けられたような役名です

たぶんオヤジには全くウケない作品です

女性の視点から描いた 恋する人間の複雑なココロ模様

電話に出ると逢いたくなってしまうからと

ハンダゴテでくっつけて、ケータイを開けれなくしてしまったカレが印象的でした

(カレは美術学校生)

|

« いくら時 流れていこうと・・・ | トップページ | 殺伐 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 人のセックスを笑うな:

« いくら時 流れていこうと・・・ | トップページ | 殺伐 »