« 書 | トップページ | ~ながら・・・ »

鬼の撹乱

何十年ぶりに熱が出ました(39度)

風邪をひいても、いつも軽かったのに今回は・・・

ウチから最短の病院へ

いまどきの個人病院は、病院の雰囲気がなく

誰かの家を訪問しているような感じでした

先生も白衣ではなく普段着

私は もしやインフルエンザでは?と思い病院へ行ったのですが

(通常の風邪くらいは市販薬で治すので)

先生から苦笑されました

この時期 インフルエンザは終息なんだそうです

病院同士 疫学の情報交換ネットワークが充実しているらしく

今はどこも発症してないとの事でした

スポドリと栄養補給をし 延々寝てました

自称健康オタクの私が、休むくらいの風邪をひくなんて

まさしく 鬼の撹乱です

鬼さんは しましまパンツ一枚で寝てたのがいけなかったのかしら

|

« 書 | トップページ | ~ながら・・・ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

39℃の発熱・・・ぐ~!ですよ。
私も10日前、3年ぶりに38.9℃まで上がりました。これって良いことなんですよ、体温がいつも低い人は逆に危険なんです。
いつも通っているコスモDrの先生に「3年ぶりに熱が出たことを報告すると、よかったですね~っと、握手されました。」これって本当です。
それで、癌になると38℃ぐらいの発熱が続くことがありますが心配しないでください。リンパ球が癌と戦っているので手術してリンパを切除したりしないでくださいね。
(ピンポン玉の癌になるまで約10年罹りますが、それから数ヶ月で全身に転移して半年か1年の余命ですよ。)
癌検診(PET)を受けて、癌がなかったといっても安心してはいけませんよ。
毎日、何百のも癌細胞が発生し、免疫細胞と戦っています。
環境汚染など、いろいろな原因で病気になるので皆さん気をつけて下さい。
代替治療に詳しい安保徹先生の著書を読まれたら良いですよ。
○○大学病院へ行っても、癌は治らないですよ。
3大治療(①外科手術 ②放射線 ③抗がん剤)を行って早死にするだけです。
癌を持っていても、心配しないで下さい。
生活改善をして、元気に暮らしていれば癌は自然と治るそうですよ、だから安心して下さい。

投稿: コスモDr | 2008年4月23日 (水) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼の撹乱:

« 書 | トップページ | ~ながら・・・ »