« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月の記事

やっぱ♡と♥

ボウリング大会や懇親会の準備に追われてます

人の世話や下準備って結構大変

でも 皆が楽しそうに笑ってる顔を見ると

自分もシアワセな気分になります

主催者はヤル事に意義があるのではなく

参加してくれた人達が、どれだけ満足してくれるかが一番!

店の経営と同じです

どうしたら儲かるかじゃなくて

どうしたらお客様に心地よさを提供できるか

(もちろん自分も仕事を楽しみながら)

う~~んたまにはワタシもマジメな事いうじゃ~ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テキトーなんだよね

最近のワタシを見て

痩せた

たくましくなった

長いことHしてない顔だ

Hして潤ってる顔だ

恋してない顔だ

恋してる顔だ

老けた

若返った

まあ人の見方なんて

ことほどさようにいい加減だな~~と感じました

実際はどうなんでしょ~~ 己のみぞ知る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょいイラっ

あまりイライラしない私ですが

今日の電話の相手の対応にはイラ~っときてしまいました

個人ならまだしも相手は商売屋さんです

私が尋ねてる事に対して、的を射ない返答というか

間延びしているというか・・・

とにかく「エ~~~」とか「あ~~」が多く

話が先へ進みません

アンタは大平元首相か!って感じです

詳細をFAXして欲しいと云われたので送ると

スグに電話が・・・

用件や詳細をきちんと書いてあるにも関わらず

読みもせずいきなり電話をしてきて

読みながら「ハア ハア フンフン 」と自分で納得してる様子

普通は確認してから電話してきませんか?

声からして高齢の方だとは思うのですが

あんなので注文が受けられるのかと

余計な心配をしてしまいました

タウンページの一番初めにあり

広告も出てたので、かけたのですが・・・

さて 何のお店でしょう~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

費やす

『費やす』

意・かけがえのないものを惜しみなく使う

私は大切な時間を、かなりムダに使っている気がします

一人に与えられた時間は平等に一日24時間

身を費やして苦になる事と、ならない事があると思います

皆さんは 何に時間や労力を費やしますか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日々実験!?

『生きることは実験である』

石川出身・雪氷学の物理学者 中谷宇吉郎の言葉です

多くの実験を繰り返し、新たな発見をする

当然失敗は多いが、その先には大きな成功や喜びが・・・

実験をせず机上の理論しかしない人間と

恋愛もせず妄想に浸っている人間は ≒ !?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

改装?工事

ある有名タレントが、金沢で性転換手術を(♂から♀へ)・・・

今日は、その時の模様をスライドで見た方からの話

先ず ジュニアをカット

これは簡単らしく、スパッっと切って、あとは血管の先を結ぶだけなのだとか

技術を要するのは膣壁

どんな風に作ると思います?

素材は<腸> 

腸は伸びるので、コレを引っ張ってきて作るんだそうです

その他のパーツも、それを利用して作るんだとか

でも一つだけ困ったことがあるそうです

それは 素材が腸なので、

お腹が空いてくると、アソコが濡れてくるんだそうです

空腹の目安になってわかりやすいかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ピル

今日は避妊の話

性交後 48~72時間以内にピルを服用すると受胎が防げるそうです

私 そんな事 全然知りませんでした 無知(ピシッピシ)ですね~

まあまだ妊娠の可能性はあるにしても、

避妊を心配した事がなかったので・・・

えっ?そういう行為をしてないやろーって?

し・失礼な!

常日頃からピルを服用していれば妊娠しないというのは

知っていましたが、そんな便利なモノが出ていたとは・・・

産科で処方してくれるそうなのですが

情報社会の現代は、若者がネット等でその情報を知り

平気で産科を訪れ、

「カレが漏らしちゃって~ヤバそうなのでピル下さ~い」と来るんだそうです

たしかに堕胎するのを考えれば、転ばぬ先の杖なのかもしれませんが

何だかビミョウーな感じ

まあ ピルは、私には生涯不要なモノだと思いますが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちちじる!?

夕べ産科医のSさんと<乳汁(にゅうじゅう)>の話になりました

男性で乳汁が出るのは あまりいい兆候ではないそうな

脳下垂体に腫瘍があったりすると、出る時があるんだそうです

女性でも産後 何年か経過しても乳汁が出るのは

脳下垂体ホルモンが分泌されているからなのだとか

乳汁が出てイヤだ 困るという人は

カレやダンナに、乳首は触ってもいいけど、

吸ったりつまんだりしないでね~と云いましょう

乳輪とオッパイはOKだけど乳首はタッチ禁止!?

それもなんだかね~~

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツワモノ

Kさんは、歯医者で目を開けて治療を受けるんだそうです

ガッと目を開き、口の中にメスが入るのを確認

自分の目でどんな事が行われているのかを確かめないと不安なのだとか

でも治療中は、口の中は見れないわけですから

あんまり意味ないし、治療する方も何となくやりづら~い気がするのですが

カレは腕を15cmほど縫った時も、局部麻酔でイスに座りながら

縫う様子を見ていたのだとか

手術室への出入りも

担架とかに乗せられるのがイヤ(カレの中の美意識が許さないんだとか)で

歩いて出入りしたらしく、そんな患者は初めてだと云われたそうです

カレは昔 仕事中突然落雷に遭い、気付いたらICUだったそうな

のちに家族からその時の状況を聞くと

病院前にて医師が数人待機

その場でスグに処置が行われ、電気ショックで心肺復活

医師から、もしかしてダメかもしれないので

家族や会社関係の人達を集めて欲しいと告げられ

本人が目覚めると、皆の顔が・・・

当の本人は最初にピリッと痛みを感じただけで

あとは意識不明だったので、起きた時キョトンとしたそうです

この時もICUに一週間いるよう云われたにも関わらず

一日で出てきたのだとか

夕べはメッチャ歯が痛いからと、

バファリンを4錠飲んだら治ったと云ってました

多く飲めば効くってもんじゃないじゃないの~~~?

つうかそんな痛かったらフツー飲みに出ないやろ?と聞くと

出る用事があったから せっかくだしハシゴしたのだとか

まあ ある意味ツワモノにございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冴えまへん

PC前で頬づえをつく時間が長くなっています

な~んにも思い浮かばないんですもの

思考力も体力も耐力も下降気味

ただ 春のせいか以前よりマメに動くようにはなりました

あったかいと活動的になるのは、

どのイキモノも同じなようで

| | コメント (1) | トラックバック (0)

イタダキモノ

ウチのお客さまは心遣いのある方が多く

よく 色んなモノを頂きます

出張・旅行帰りのお土産

釣った魚

収穫した山菜・野菜・米etc

先日も宮崎から初めていらして下さったお客さまが

<完熟マンゴー>を送って下さいました

いつまた逢えるかもわからないのに、その気持ちが嬉しくて・・・

日々 感謝

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妥協せず

何事につけても

「コレいい!」じゃなく

「コレいい!」と思う事をしたい

特に仕事と恋愛は・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気持ち

行きたい

行かなくちゃ

なんとなく行きたくなる

行ってやるか

行きたくないけど仕方なく

アナタはどんな気持ちで店へ行きますか?

心地よさの感じかたは人それぞれ

<行く>を<逢う>に変えて考えてみたら

自分は誰を好きで、誰はあんまり好きじゃないかとかがわかるかもしれませんね

色んな人をアテはめてみませう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

怠らないオンナ

私のゴルフは、競技や接待ではないので、

楽しく回るのをモットーにしています

じゃないと自分がオモシロくないですもん

とある店のオネーさま達は、

カート内でもバッチリ化粧直しを怠らず髪型もチェック!

周りにも気配りを忘れず、笑顔で「おひとつどうぞ」と色んな差し入れをするそうです

まあママからの言いつけで仕事の一環なんでしょうね

そういうのに限ってプレイが遅かったり

やたら長風呂(或いは化粧が長い)で迷惑だったりするんですけど

たまに

おめ~よ~ゴルフや登山にそのメイクはねーだろうが!

っていう濃ゆい化粧のオネーオバーを目にするんですが

あれは何でなんでしょうかね~

オンナおんなしたオンナは

女の私から見ても、そばにオンナー(いるな)って感じです

女らしさ

私に足りないモノの一つかもしれませんが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタマん中も財布も、からからカラッポ あ~~~~~~ん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェチ

乳首フェチのNさん曰く

中国(特にハルピン)の女性は乳首が小さくて長いそうです

細長い小豆のような感じなんだとか

大きさ・奥行き?・色の好みは人それぞれ

ていうか何とかフェチって結構多いですよね

足フェチ・お尻フェチは結構多く

変わったところでは 脇フェチ ストッキングを履いた足フェチなんて方がいました

以下は ある方のフェチに関する内容を抜粋・修正しました

私ではありませんので誤解なきよう

フェチは、フェティッシュという言葉の略で

護符・マスコット・人の心を魅了する物というラテン語が語源です


フェチは身体の一部分あるいは対象を連想出来る物に求める特異な性愛心理です

夜な夜なハサミで女性の髪を切り取り持ち帰って、

その髪を性器に巻きつけ、自慰に耽っていた男が捕らえられ精神病院に送られた事件

あるきっかけでハンカチフェチになった男は、その時は頭が真っ白になり、

女性からハンカチをすり取り、その中に精液を漏らさずにはいられず、

自己嫌悪と苦悶の日々を送り、ついに捕らえられた時には、

精液が染み込んだ色とりどりの女性用ハンカチが数百枚に及んでいたそうです


サディズムの名の由来にもなったマルキ・ド・サード侯は、

体毛、性毛のふさふさした女性に心酔したと言われています。

私自身も小学生の時

ふとした気持ちで姉のパンストを履いて鏡を見た時の興奮が忘れられず、

小学校高学年までパンストフェチでもありました。

その後、正常なSEXSMに対する興味を得ることによって知らず知らずのうちに治りましたが、今思うとフェティズムは、ちょっとした行為やその時目に焼き付いた印象など些細な事が原因となって、心の隙間に入り込み異常を実行しようとする根として一生残って行くものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

道具

ゴルフは今や道具でスコアを買う時代

下手なくせに古い考えの私は、

ユーティリティーとかチッパーなんてのは邪道だ!なんて思っていたんですが

友達のを借りて使ったら たしかに便利なモノでした

チッパーは調理道具に例えると、

包丁での皮むきが、ピラー(皮むき器)になったようなもんでしょうか

(誰にでも簡単に出来る)

使わない手はないかも(この辺がミーハー)

書道にしても、下敷きには線が引いてあり 真っすぐ書けるようになっています

どんな世界も道具は進化し、

それを使いこなせる人が上達や記録更新に繋がるのかもしれません

でも何事も基礎がしっかりしてないと意味はありませんが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

消えたバター

スーパーへ行ったらバターが売り切れ

1個もないなんて こんなの初めてです

この品薄傾向は当分続くらしく

仕方なくバター風味のマーガリンを買いました

原因は原料の生乳不足

牛乳の消費減少に伴い、生乳の生産量を減らしたら

去年の猛暑で予想以上に生乳生産が減ったうえに

昨今人気のスイーツの生クリームやチーズの需要が増え、

バターに回される原料が減ったようです

また外国バターが高騰し、国内産を使う業者が増えたのも

品不足に拍車をかけたそうな

バターって頻繁に使うものではないけど

ないと困るんですよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

煙草

Taspo

しち面倒くさい手続きをしないと、タバコが買えなくなるなんて・・・

環境問題を盾に、愛煙家を締め出そうとする国策なんでしょうか?

経済の活性にも大きな一役をかってるというのに

JTも愛煙家もたまったものではありません

私は1mgのタバコを家では1~2本 

店ではお酒を飲むと少し増えます

一箱あれば5日くらいもちます

そんなんならやめれば?とか云われますが

止めようと思ったことは一度もありません

食後や飲酒時は、やっぱり吸いたくなっちゃいます

映画やドラマでも タバコを吸う仕草が絵になったりするわけで

排除なんて土台ムリで野暮な話です

ただ ヘビースモーカーの人はこの機会に止めるのも一考かと

タバコの代替が、ガムやフリスク・アメに間食 

口寂しみしさや、手持ち無沙汰を何かで補わないと

ストレスの元にもなります

でもタバコって迫害されすぎだと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

爆乳!?

久々のゴルフでした

同級生とそのダンナ

気楽なメンバー

こういうのが一番楽で楽しい

私 今日の今日まで<バンニュー>(バンカーに入ってしまう事)を

<バクニュー>だと思っていました

勝手に「バクっと入る」の略だと思っていたんです

だって皆 そういう風に言ってるように聞こえたんですもの

友人に「バクニュ~!」って云ったら

夫婦で爆笑しながら

「バクニューってオモシロイな~ 貧乳の願望やろ~」と

今日はイノシシとシカがスグ近くを横切り

3人でしばしポカン

これであと蝶が飛んでれば、イノシカチョウでコイコイ!?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

(+o+)

PC修理代・天皇賞・NHKマイルに涙した五月半ばにございます

ううう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ようやく復活

代替に使っていた旧式のPCも敢え無くダウンし、GWを挟んだせいで修理も長くなり、

結局11日間ブログを書けずにいました

というわけで 1~10日迄をまとめ書きしますです

内容は手抜きしまくり千代子(古いね~)ですが

大目に見てちょーやの梅酒

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不運

今日呼んだタクシーは不運でした

生乾きの服と、蒸れた足のニオイが充満

そして降りる数分前

何やらプワ~んと硫黄チックなニオイが・・・

ま・まさか・・・

ウグググググ

意外と小心者な私は、

急に窓を開けるのも悪いと思い、口に手を当てガマン

三重苦な20分間でした

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然危険物!?

ワタシは<天然危険物>だと云われました

これって光栄? 絶滅品種?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あれ~っ?

私はウインドショッピングをしません

買う目的がないのに、ウロウロするのは苦手

買い物は決めるのも早く、悩んだ時は買わないことにしています

でも今日は、サンダルを買いに行ったのに、なぜかバッグを買ってしまいました

刺身を食べようと思いながら、肉を買ってるなんてのもよくあります

優柔不断なのね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

氷断ち!?

今年に入ってから 冷え性対策に 冷たいモノを飲まないことにしました

全て常温(ただし缶チューハイとビールは別)

店でも氷は入れず 水かお茶割り

常温だと 飲み物本来の味がよく判り結構 気に入ってます

居酒屋とかで、焼酎の氷なし水割りを頼むと

量もありお得な感じです

皆さんもお試しあれ?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡魔

最近 アタマを使うことをすると 急激な睡魔に襲われます

本を読んでてもすぐ夢の中

これってヤバイのでは?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

手間をかける

おいしいお茶やコーヒーを淹れられる人は

ココロが穏やかで安定してる人 という気がします

私は最近 ダシを昆布とカツオ節から取るようになりました

(今までは だしパック)

やっぱり ひと手間かけるとオイシイものです

しばらくやめていた糠漬けも また再開しませうか

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふ~ん

お客さんのKさんは、Hな気持ちをガマンしすぎると

オフクロ様が痛くなるんだとか

要はアテ馬  蛇の生殺し状態

コレは俺だけじゃないと思うと云ってましたが

皆さんはどうですか?

男は頻繁に放出してると精液が半ゲル状で、

何日かガマンするとサラッっと系になるそうな

なんか女のイメージからすると、ゲル状の方が濃くて

溜めてた~って感じがしてたのは私だけ?

K氏は、ガマンしてガマンしてから出すと気持ち良さも倍増するので、

Hしてもスグにはイカないようにセーブするんだそうです

こういう下ネタを書くと「欲求不満なの?」ってコメントが来るんですよね~

欲情より浴場なワタシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キスしたい?

青木さやかは結婚する前まで

恋愛対象の目安を「この男とキスをしたいかしたくないか」で

瞬時に見極めていたそうです

は~なるほど!

意識はしていませんでしたが、たしかに私も

「この人とならキスしたい」と感じた人じゃないと

付き合ってこなかった気がします

これって極当たり前?

男の人にもそういう目安?のようなものはあるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自死

<自死という生き方>

とても興味をそそられたタイトルだった

2006年・春 

身も心も健康なままで、悔いなく明るく自決した65歳の哲学者の著書

私は常々 <人生なんてせいぜい70歳くらいでいい>とのたまっている

与えられた命を全うするのは大切で当たり前なのかもしれないが

何の楽しみもなく生きていることにどうしても意味を見いだせずにいる

孫の顔を見て楽しむ

趣味に興じる

夫婦で旅をする

色んな晩年の過ごし方はある

そのどれもが、「まあ何となく」とか「楽しいと思い込んでする」

そんな感じが否めないのだ

心底から楽しみ 「あ~ホントに生きててヨカッタ」と思える高齢者は

どれだけいるんだろうか?

ウチの父は病気が悪化してからは何の楽しみもなく

ただ生きている状態だ 母の負担にもなっている

母は働きづめの日々で、唯一の楽しみは店に来るお客さんと話すこと

元気で人の役に立ってる老人は長生きすればいい

でも私は、たとえ元気であっても70前後には散りたい

既に幸せの極みを幾度か経験し何の悔いもない

老いさらばえていく途中で、いい散り方をしたい

『できれば私もあんな風に散りたい』と思われるような

最期を送りたい

無論 人に迷惑をかけない死に方を考えて・・・

まだまだ当分先の話だが

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »