« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月の記事

ブラッククリオネ?

今夏も、能登島と白山へ行ってきます

ちょっと奮発して、性能の良さそうなシュノーケリングセットを購入しました。

能登島でのシュノーケリングは初めてです

海や川は好きですが、2回も溺れて死にかけたことがあります

一度目は中1の夏

川石のコケで滑り、大きな石に足を挟まれブクブクブク.o

二度目は数年前 離岸流にハマり沖へ

どちらも完全に溺れていましたが、幸い友人に助けられ命拾い

だから 未だに水への恐怖心があります

シュノーケリングで、魚や水中の美しさに気をとられ

溺れないよう気をつけま~~す

イメージはクリオネなワタシ

透けてない黒いクリオネって・・・

かわいくな~い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ca補給

全般的にイラ~っとする事が多い世の中

イライラの原因は、不特定多数です。

たとえば・・・

・自分のふがいなさ

・人の無神経な言動や行動

・自分の思い通りにいかない

・人の鈍い反応や行動(自分の場合は、さておくのに)

殆どの場合 故意や悪意じゃないからタチが悪いです

自分の精神安定の為に 

なるべくイライラの種を作らない・遭わないよう気をつけましょう

自分がされてイヤだと思った事は人にしない!

自分からみて、こんな人の行動や言動はイヤだと感じたら真似ない!

これ簡単そうでムズカシイんですけどね

私のお手軽イライラ解消法は

イラついても笑顔でいる(笑顔を作る) 

あとは深くて長~~い呼吸を数度

これに夜であれば たっぷり寝ると、翌日は あ~スッキリ

なるべく自分の口からは、文句やケチをつける事のない日を送りたいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呆れたを通り越し・・・

会社から6億円横領した60女

それを横領と知りながら、湯水のごとく使ったバカ息子(指名手配中)

6億円の使い道は借金返済とキャバクラ

息子から再三カネをせびられ、私財が底をつき、

とうとう横領を・・・

バカ母親がテレビ取材に、映像ありでこう答えていた

「何が何だか自分でもわからないんです 知らないうちにやってたんです。

息子がお金お金とせびってばかりきて、私も困ってしまって・・・」

アンタ、バッカじゃないの!!と、思わずテレビに向かって吐き捨てた

次にテレビインタビューに電話で応答してたバカ息子

(どうやって指名手配中の人間と接触できたのか疑問だが)

テレビ局員「いまどこにいるんですか?」

バカ息子「アホか!そんなもん言えるわけないやろ」

そりゃそうだ

局員も愚問でっせ

バカ息子「そんなもん 6億なんてあっという間になくなるわ」

反省や罪悪感の微塵も感じられなかった

それにしても、

6億も横領された会社の管理体制もひどすぎる

アホ母親・バカ息子・トロい会社

みんなオカシイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カッパのIさん

いつも通勤でお世話になってる、タクシードライバーのIさんは

浜育ちのカッパさん

夏になると、延々泳いでるそうです

その泳ぎっぷりを聞いてビックリ!

浜辺から遠く離れた沖で、海岸線と平行に泳ぐこと約4時間

疲れたとこで引き返し更に4時間

なんと往復8時間近くも泳ぎっぱなしなんだそうです

お腹空かないんですか?と聞くと

濡れないようビニール袋にオニギリを入れ首に巻き、

仰向けに浮かびながら、水上で食べるんだそうな

マジで~~?

岸から離れている為、戻るのが面倒で

浮き食べを考えたとか

ひゃあ~~

そんな人初めて聞きました

8時間も海に入ってたら、かなりふやけそうですよねー

足がつっても、泳ぎながら治すと聞きまたまたビックリ!

スゴすぎる!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮いてる二人

今日のヨガに、ちょっとアブナイ雰囲気の男女ペアが・・・

初めて参加したこの二人

男はヤッチャン風 歳の頃は50歳代 首にはぶっとい金のネックレス

女は、娘か彼女かビミョウな感じの金髪娘

レッスンが始まる前 女に四の字固めをかけてました

女が「痛い!」というと

「黙っとけ!うるさいっちゅーんじゃ ごたごた抜かすと怒るど!」と男

(アンタが一番うるさいっつーの)

「わしゃ歯が一本しかないさけ、物がかめん」と誰にともなくブツブツ

このヨガはスポクラ内で一番ハードなヨガ

さすがのオヤジは、耐えきれず殆どダウン

これに懲りて二度と参加しないでね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウナギなだけに長い列!?

<土用の丑>

テレビでは、地元市場のウナギ店に長蛇の列が映し出されていました。

待ち時間1時間だそうです

このくそ暑い中 並んでご苦労さまなこってす

別に今日食べなきゃならないってもんでもないのに・・・

値段もエラく高くビックリ!

実際 夏のウナギは脂も乗ってないし、栄養価もイマイチなのに

以前ブログに書きましたが、

夏の売れないウナギを売るために、平賀源内に相談して

庶民が食いつくキャッチコピーを作り、

源内先生の知名度の高さが効を奏しバカウレ

それが現代まで脈々と続いてるわけです

私は土用前 お手頃価格の時に、しっかり頂きました

パワーアップの為に食すウナギなのに

長時間並んで疲れるなんて

土用にどうよって感じですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

M・妻・愛人

重い病気を患い、自力での食事が困難になったM氏

この世にいてもイイ事はないと

愛人と二人、クルーザーに乗り海へ

しかし 船には密かに奥さんが乗り込んでいました

M氏 本妻 愛人の奇妙な船上生活が始まりました

或る日 船が座礁

M氏は奥さんに「オマエだけは生き残れ」といい

救命ボートを

M氏と愛人は、この航海で命を絶つつもりでした

船は徐々に沈んでゆくのに、奥さんはボートに乗ろうとしません

M氏の必死の願いを聞くことなく、

奥さんは船が沈みかける寸前まで、M氏の口に

リンゴとパイナップルを運んでいました

そして3人は海の中へと消えていきました

M氏 享年67

ドキュメンタリーのタイトルは<Lovers Life>

M氏は夕べのラストのお客さま

その日に見た人は案外 夢に反映されやすいようです

面白い夢に登場したお客さまには、忘れないうちに夢内容をメールするんですが、

さすがにこの夢は、本人にメールしませんでした

ホントの歳が60歳代で、享年67って・・・

Mさん 夢とはいえ 死なせちゃってゴメンチャイ

それにしても夢の記憶力はこんなにいいのに(一切、修飾なし)

現実の方はひどいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑いにもほどがある!

脳ミソが溶けだしそうなくらい暑い! 

寝室の設定温度29度・微風 

これがなければ私は、眠れぬ夏のババと化す

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酷暑

連休は、あいも変わらず平々凡々な二日間でした

34度とかに、アウトドアはさすがにキツイです

(現に県内で熱中症で16人も倒れたそうです)

出かけるのは本屋とか涼しいとこばかり

休みはいつもあっという間です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どーでもいい話

皆さんはトイレで大きい方をした時、<大>の方を押しますか?

私はそうだったんですが、

たまたま<小>を押したら、十分流れるって事が分かり

それ以来 ずっと<小>にしてます

結構 誰でも、思い込みというか習慣で<大小>を使い分けてるんでは? 

節水の為にもオススメします

| | コメント (1) | トラックバック (0)

悶絶

風の強い今日の午後

宅配便の受け取りに玄関へ

「ご苦労さまですう~」とドアを閉めようとした時

風で思いっきりドアが閉まり、悲惨にも私の指が・・・

血は噴きだし 肉片が飛び散り 指はブラブラ

私は気絶寸前

でもこんなことで救急車を呼ぶなんて私には出来ない!

ああ~誰に電話すればよいの?

おかあさ~~ん

とまあ これはフィクション

指はかなりの出血でしたが、肉片も飛び散らず

ちゃんと繋がってました

でも ホントあまりの痛さに、しばし呆然

今もズキンズキンと痛みは続いています

おととしは右人差し指を剥離骨折

元日は右人差し指を切り、未だに傷痕が

そして今回は左人差し指

いい歳して生傷の絶えないオンナにございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

理想系

私の理想の相手を食べ物屋に例えると・・・

色んな店を食べ歩き、偶然出逢った一軒の料理屋

落ち着いた雰囲気・掃除の行き届いた店内・

温かく心のある接客・しっかりと基礎が出来ている料理の数々

お客さまを飽きさせない・喜ばす、季節ごとに変化があり感性溢れる料理。

飲みすぎた客や、我ままな客は甘やかさない。

慣れあいにならない距離感。

居心地の良さに自然と笑みがこぼれる。

何度訪れても、何年通っても飽きのこない魅力ある店

理想は現実化なるか  甚だ疑問  たぶん・・・ムリ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浮足さん

目下 ひさかたぶりの恋愛を堪能中の

浮足立男(仮名)さん

結婚してから何度かの軽い恋愛はあったようですが

今回は、かなり本気モードのご様子

家庭も安定というかマンネリ期に入り

ちょっと遊び心が出だした頃に、偶然彼女と知り合ったようです

独身30歳代・仕事が出来る女性

彼女といると、とても色んなことが勉強になり 且つ癒されると云います

結婚も迫ってこない、精神的に重くない

妻帯者には誠にアリガタイ女性です

浮足さん自身も結婚をしようとは思っていないと云います

それは 

結婚したら今の自分の奥さんと大差なくなるのが見えるからだと。

奥様とは大恋愛の末 結婚

別に然したる不満はないけど、もうオンナとしては見てない(見れない)と・・・

勝手なオトコの言い分といってしまえばそれまでですが

まあ 男女共に、結婚生活も10年を過ぎれば

大なり小なりそんな気持ちに変化していくのかもしれません

人生も折り返しを過ぎた浮足さん

もう数にも限りある恋愛でしょうから、今を謳歌して下さい

妻にはバレるでないぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ほっぺたが4箇所も蚊に刺されちゃいました

普通 顔って刺されます?

ほっぺを刺されると、真っ赤になり毛穴がバ~っと開くんですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やるね~~

イヤ~最近のカラオケはまたまた進化を遂げていますね~

何気なく選択した曲に、<SHOW劇クリップ>という印が付いてて

歌ってみると、これが面白い!

普通の歌詞は画面下に出てきますが、<SHOW劇クリップ>の歌詞は

画面上のあらゆる場所に、色んな風にカタチを変えて出てきます

歌の強弱が分かるように作られていて、

強く歌うとこは、字が大きくなったり、太くなったり、色が変わったり

段々強くや弱くの場合は、字体も徐々に大きくなったり小さくなって出てきます

慣れないとわかりづらいかもしれませんが、

この字の大小通りに歌うと、

あ~ら何だかチョット上手に聞こえてくるではありませんか。

これを考えた人の感性って面白いな~と思いました

他にも<なりきりカラオケ>とかあり、本人っぽく歌う為の

アドバイスをしてくれます

因みに二つとも<JOY SOUND>です。

レッツ!チャレンジ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブビビビビー

スポクラのストレッチゾーンは計3つ

私のお気に入りは<ヒーリングゾーン>といって

外部の音が遮断・アロマの香りと、柔らかい灯りの中で

ゆっくりストレッチをしています

が しか~~し

この<ヒーリングゾーン>には、一つだけ難点があります

それは・・・

壁の向こう側が男性トイレのようで、時折<ブー音>が・・・

トレペを巻く音もブー音も、ハッキリ聞こえてしまい

私は、ただただ止むのを待つばかり

これに遭遇すると、癒しゾーンなのに ちとツライでふ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小朝・志の輔・文珍

小朝落語を聴きに行って来ました

文珍・志の輔・小朝

三者三様

個人的には志の輔がお気に入りです

小朝は予想どおりというか、新手のスタイルな落語

衣装もモダン

 

いきなり越路吹雪の曲を歌いながら登場

噺自体は

上手いといえばウマイんだと思いますが

どうも今ひとつココロに入ってきません

上っ面でパパ~っと上手くまとめているというか

ちょっと高見からの落語というか

自惚れしてるというか

話すスピードも速いので、年配の方には不向きかも・・・

前座は、実力よりビジュアル重視な傾向でした

まあ前座は力量不足なわけですから、

ビジュアルで補うというのは、一つの方法かもしれません

その点 志の輔は人情派というか

噺の選択が上手いのかもしれませんが、

聴き入るし、沁みてきます

笑いの部分は綾小路きみまろに似ていて

老若男女を笑いのツボにハマらせてくれます

三人をクラブの女性に例えるなら

小朝はクラブのナンバー1ホステスか、キャリアの短いママ

見た目と雰囲気良し・会話はウイットに富み、そつなし・心は見せない

・ガンバッテるのがみえる

文珍は、キャリアの長いチーママ或いは、

長年ナンバー3内をキープのホステス

癒し・安心感あり・会話に面白味あり・心は見せてるようで見せない・

ガンバッテる風をみせない

志の輔は、長年 息の長いイイお客さまを持っている店のママ

安心、信頼感あり・会話に情と味があり、且つウイットに富んでいる・

心はオープン(年齢的に誘惑される可能性が低いため)・肩の力は抜けているが、仕事の力は抜かない

わちきの個人的解釈でしたあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恥or稚

産婦人科医のS先生は、私の枯渇状態のブログネタの救世主です

先日 飲み屋では、よくあるだろうなあという質問をしました

知ってるホステスさんが患者で来たらどう思いますか?と訊くと

結構よくある事らしく、全然気にならないそうです

私だったら、産婦人科と歯科は、

絶対知ってる先生のとこへは行かないと思います

好きな人に見られるのと同じくらい抵抗があります

先生が、ある飲み屋へ行った時

患者で来ていた若いホステスA子が席に着いたそうです

あっけらかんの彼女は

「先生んとこでクラミジア治してもらってるんですう」と周りに報告

クラミジアは性病の一種らしく、普通は人に言えないと思うんですが、

彼女は風邪でもひいたかのように、隠さずケロっ

屈託なく傍へ寄ってくるA子に、

さすがの先生も、ちょっとひいたそうな

別に空気感染するわけでもないらしいのですが、

自然とカラダがよけたと云ってました

何故かそれ以来 その店へは行ってないそうです

なんでも正直に云えばいいってもんじゃ あ~りませんよね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

快適空調下でワーク中の皆様 お疲れさまにございます

目下 無風蒸し部屋で、私とプリンはダレダレにございます

さすがに寝る時だけは、エアコンタイマーオンですが

風よ吹け~~~ 湿気よ去れ~~~

エコな暮らしは、結構ツライ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よくある話

単身赴任のお客さまは結構いらっしゃいます

S氏は、帰省の際に、離婚をほのめかされたそうな

本人は単なる脅しかと思っていたらしいのですが、

話しを聞くと どうも奥様はかなり本気モードな様子

S氏は、月に数度帰省もし、頻繁に飲みに出る方でもなく

家庭円満なんだなあと思っていたのですが・・・

奥さまの不満理由は色々な事の積み重ねなようで、

S氏が「何が理由なの?」と聞くと

「グラスの水が溢れてしまったの」と云われたそうです

「大きいグラスに替えたら?」って云おうと思ったというS氏

そりゃ 逆なででっせ

S氏いわく 帰省の際には洗濯などの家事も手伝ってるのに何で?と不思議顔

あのね そんな事は、相手にとっては機嫌とり位にしか思われないのよね~

S氏は、もともとあまり話す方ではなく、

原因は会話不足と長年の単身赴任・奥さま曰く理想と違った

今では用件以外お互い連絡もなく、

帰っても会話は用件のみなんだそうです

もちろんスキンシップはナシ

S氏が異変に気付いたのは、耳掃除をしてくれなくなった事だそうです

どうしてしてくれないの?と聞くと

触りたくないと云われたそうです

う~ん こりゃ好きな人でも出来たかな?

他に異変はない?と聞くと

そういえばオシャレな下着が増えたと(洗濯物をたたんでた時 思ったそうな)

ますます怪しい

S氏は奥さまを好きで、別れたくないと云います

それで私 妻のハート奪回作戦を伝授しました

それにしても ウチの妻に限ってとタカをくくってる男の多いこと多いこと

甘いな~  大あま

浅い傷は治りも早く、痕もわかりませんが、

深い傷は治りも悪く、処置をいい加減にすると痕も残ります

なるべくキズを作らないよう、日頃から気をつけましょう

キズから絆が深まれば夫婦円満!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つい・・・

何を血迷ったのか ビキニを買っちゃいました

自分の体型なんざすっかり忘れ

デザインに一目ぼれして衝動買い

(ていうか マジにビキニしか売ってない 今年の傾向?)

家に帰って着てみると・・・

超ビミョーーーーーーー (-_-;) (?_?)

来月・能登島でお披露目

きっと短パンとTシャツが手放せないでしょうけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7・7

七夕

牽牛と織女の恋物語を思い浮かべ夜空を見上げる

んなわけないじゃ~~ん

そんなロマンチックさを持ち合わせていれば・・・

織女もホントは、遠い彼方で

汗だくになりながら、アホ顔で昼寝しているかもしれませんよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エ~コとしてる?

<CO2削減!>とエコエコ流行りの世の中です

たまたまテレビで

色んな家族が<CO2削減大作戦>を実践している番組を見ていました

さまざまなエコ活動をしていましたが

必要最低限の電気しか使わない、ある家族の夕食は

ロウソクの灯りでした(もちろんテレビはオフ)

それもロウソクが少ないせいか

めちゃ暗い感じで、幻想的というより 避難生活のような感じでした

何だか話しや食欲が弾むんだか ビミョウな光景

毎晩これじゃあチョット・・・ 

 

エコ精神は大事なことですが

何事もやりすぎたり、極端だと なんか生活にゆとりが感じられなくなりそうな気がしました

こうみえても、エコな暮らしが身についてる私ですが、

一番のエコは 寝ること!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠脳

脳トレを始めて1年半強

ここ数ヶ月 途中で睡魔に襲われます

アタマを使って、アタマが眠るって何ででしょう?

マンネリ化?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子不孝モノ

母が倒れました

この数十年

働き者の母が3日も仕事を休んだ記憶はありません

原因は過労

母は、おふくろ料理店を一人で経営しています

日頃から、定時にはきちんと閉め、酒は飲みすぎないようにと

忠告していましたが、人の話なぞ右から左

歳と共に、誰の話もきちんと聞けなくなってきて、

相手の話をさえぎってでも喋るようなことが多くなってきました

これは老化・認知の初期症状だそうです

云っても聞かない 云わなくても聞かない

自己健康管理能力なし

こういう厄介なのはどうすればいいんでしょうか?

今回は過労で済みましたが、脳溢血や脳梗塞になったらと思うと心配です

入院やら、皆に迷惑かけてしまってからじゃ 遅いのに・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ピンク指

指をちょっと切ったので、絆創膏を巻いたら

指がピンク色になってしまいました

箱には<消毒薬/塩化ベンザルコニウム含有パッド>と明記

(有効期限はバッチリ)

こんなのが溶け出すなんて

おかげで指と爪はベトベトだし、色は取れないし散々

仕方なく別の絆創膏で隠しました

なんなんじゃーこの絆創膏は!

Img_3351_2 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンタねー

スポクラのレッスン中の事

このレッスンは60分間で10種類の筋トレを曲に乗ってこなす<レスミルズ>

私の横の同年代とおぼしきオンナは、インストラクターの真ん前の位置

このオンナ 1曲終わるたびに携帯をチェックしメールをしていた

(曲間は30秒もないのに)

内心 うざい 目障りと思ったが、黙ってやり過ごした

本人は何の迷惑にもなってないと思ってるだろう

こういう無神経なヤツが一番 キライ!

エレベーター内で平気で携帯で話すヤツもイヤ

どうもこういうヤツらに遭遇してしまう

人が不快に思うことはするな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遭遇

散歩中 前から歩いてきた小学生を見ておもわず

「でけ~~~」とつぶやいてしまいました

目測身長165cm 体重100kg

オッパイはゆれゆれのプルプル

相撲とりに育てる為か 体質か

単なる食べすぎの運動不足か

食費かかりそう~~

その次は

新築住宅前でのこと

若い女性が玄関に出て立っていました

その直後 車が横付けされ

そこから降りてきた若い男に

「おかえりなさ~い」と満面の笑顔でお出迎え

外まで出てきて、あんなに歓待してる嫁?を初めてみました

いつまで続くやら

散歩途中に出会った 巨漢小学生とルンルン新妻?でしたあ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »