« funny | トップページ | home ground »

heavy

お客様が店で、ジャイアントコーンを食べていた時

こんな質問が出ました

「ジャイアントコーンの元々の大きさってどんなんやろ?」と

あんなに粒が大きいんだから、きっと実もデカイに違いない!

いや!大きさはトウモロコシぐらいで、中の粒が少ないのでは?

コーンと名乗っていても、実はトウモロコシじゃなくて大豆の一種なのでは?

とまあ さまざまな推測が出ました

早速調べてみました

ジャイアントコーンは、正式には<ジャイコーン>と呼ばれ

南米ペルーの標高3000m ウルバンバという地域にしか育たない貴重なモノ 

イネ科トウモロコシ属  大きさは普通のトウモロコシとあまり変わらず、

実の軸部分がフツーのトウモロコシより細い為、その分 粒が大きくてもそれなりに粒数も多いようです

これからジャイアントコーンを食べる時には、

<コンドルはとんでゆく>でも聴きながら、ペルーのマチュピチュに想いを馳せ

しみじみ~~っと食さねば!

ぬわんちゃって

Today is character <ふろしきおじさん>

風呂敷を手品のように出して、使い方を教えながら配っています

79

|

« funny | トップページ | home ground »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: heavy:

« funny | トップページ | home ground »