« がび~~ン | トップページ | 年忘れの宴 »

20年来のお客様が、突然若くして亡くなられました

喪主は、偶然にもウチのイチローくんと同じ名前と年齢

不治の病に冒され、余命5年と云われてから15年近く延命され、

仕事一筋の人生を歩んでこられたそうです

「父は人生の殆どが仕事じゃなく、仕事の中に人生があった人でした」と喪主

仕事に打ち込むことで、病を蹴散らし克服しようと思ったのかもしれません

仕事が出来、周りへの気配りを忘れない、心優しいNさん

いつもダンディでシャキっとした方でしたが、笑うととても優しい顔になるのが、

印象的でした

この不景気に、部下達のボーナスが減っては気の毒だからと、自分のを辞退し

皆に分けてくれと申し出ていたそうです

告別式の席で、私の後ろにいたジジイどもには腹が立ちました

故人の前で、仕事の金額の話をしていました

あんな場で、そんな話をするなんて非常識 最低です

世の中に貢献し、懸命にガンバッタ人が、早くこの世を去るなんて・・・

不条理です

|

« がび~~ン | トップページ | 年忘れの宴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« がび~~ン | トップページ | 年忘れの宴 »