« 釣り友 | トップページ | 愛はなくても子は育つ »

関ギャル

露天風呂に、ぷるるんオッパイの関西弁 中高校生ギャル二人が

キャアキャア飛び跳ねながら入ってきました

「なにゆえオッパイだけあんなに発達してるんやろか?」と羨ましがっていると

ギャルの会話が・・・

関西風にお読み下さい

ギャル凸美「なんか腹イテー」

凹江「ピロリーいるんちゃう?

「ねえピロリー菌ってなんやー?」

「なんかメッチャやばいらしいよ オヤジ達が持ってるみたい」

「ピロリ~~って名前なんかカワイクなーい?」

「マックスかわいい!ピロピロ~って感じ?」

キャキャキャキャあ~

凹「ウチの方が、ちょっと若いから水のはじけがええなー」

凸「ほんまや! ウチなんか玉にならへんでー」

 「若い肌ってええやろー ピッチピチやで」

 「一つ違うだけで、えらい違いやな~ 羨ましいわ」

どうみても15・6歳な感じの二人

にこにこキャアキャアはしゃいでました

まばゆい昼の日差しに、まばゆいギャル達でした

|

« 釣り友 | トップページ | 愛はなくても子は育つ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関ギャル:

« 釣り友 | トップページ | 愛はなくても子は育つ »