« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月の記事

こんなの初めて

今日は牡丹肉の鍋&スキヤキ会

1時間早く街に出て買い物へ

60分の間になんと6人もお客さんに遭遇!

こんなことってあるんですねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

溜めは禁物

泌尿器科の先生から、膀胱炎のお話を聴かせて頂きました

私は膀胱炎でも何でもないんですけどね

昔は、新婚初夜に膀胱炎になる人が多かったんだそうです

今どき処女で初夜を迎える女性は絶滅危惧種?かもしれませんが・・

膣と膀胱はご近所なので、初めてのHで、スムーズにいかない異物挿入の際に生じる連続摩擦の刺激を、膀胱も暴行を?受け、そのあと初夜の余韻に浸り、そのままイチャイチャ

こうして菌が繁殖し膀胱炎を発してしまうんだとか

賢明なのは、Hのあとの余韻は抜きにして、すぐ排尿することだそうです

すると 膀胱にいる菌が減り、繁殖力も軽減

最近 若い女性に膀胱炎が多いそうです

膣を清潔にしすぎると、自浄力がなくなり、菌が繁殖しやすくなります

友達は、奥まで念入りに洗ってて、よく膀胱炎に罹っていました

肌はどこでも、洗いすぎると余計よくありません

優しく・軽~く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なるほどね~~

お客さまのK氏は、独自の一人Hをあみ出し長年?実行?されてるそうです

その体位??を思いついたのは中学1年の時

片足の膝裏で利き手の手首を思いきり挟んで、血の流れの悪い麻痺した感覚で、ジュニアを掴むんだそうです

そうすると 他人の手のような感覚がして、気持ちがいいんだとか

ふ~~む なるほど  

つうかよくそんな事が思いついたもんです

K氏は発想豊かで、色んな視点からモノが見れる方です

その才が こんなとこにも生かされてたんですね~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーニング店にて

店員2名(共に推定40歳代)

一人が先客に対応

もう一人の店員の前に洗濯物を置く

「いらっしゃいませ」ナシ

洗濯モノを見て「これ帽子ですか?」との問いに

「スカートです」と返答

それを広げながら「こんなものが付いてますが・・・」と店員

「こんなデザインなんです」と私

スカートの裾に別布が縫い合わされたデザイン

「少々お待ち下さい」ナシ

もう一人の店員が横で先客と揉めて、レジは止まったまま

そのやりとり終了まで5分以上

私の前の店員はひたすら無言で、先客と店員のやりとりを傍観

ようやく順番が・・・

先客に対応してた店員が、「大変お待たせして申し訳ございません」と謝まる

その間も 私の前にいる店員は無言

なんのリアクションもない

「ありがとうございました」もなかった

なんじゃあの店員は! 超失格! 不愉快 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<石川の書展>を観に行って来ました

私の先生の作品が展示されていたので。

いずれ自分が出品する時の参考になればと思い、じっくり観て回りました

重鎮から新進気鋭まで、実に数百点の作品が・・・

自分はまだまだだなと、あらためて痛感

書に対する気持ちや熱意・心構えなどなど 全てが中途半端な状態で、

いい字が書けないのは当たり前

目標を定めないから、ダメなのかもしれません

一日30分でいいから、毎日書く習慣をつけようと思ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オッパイと懐妊

木下優樹菜似の20代らしき女性が、アピタをトップレスで闊歩してました

でも誰も振り返りません  通報もナシ

ピンクの乳首と乳輪は肌と同化し、さわやかなオッパイでした。

アピタの後 産婦人科へ行き診察を受けると、私が三つ子を身ごもっていることが判り超ビックリ!

そんなはずはないと医者に云うと、超音波エコーに三つ子の姿が・・・

Hもしてないのに、どうして?と訊くと、 インフルエンザに精子が気化して混ざり感染したのではとの事でした。

こんな夢を見る私って、何か病んでるんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷間は痒みに勝てず

以前買ったヌーブラ

効果は絶大ですが、数時間しかつけないのに、痒みがひどいので しばらく使わなかったのですが、懲りずに久しぶりにつけてみました

つけている時は、気にならないのですが、はずすと強烈な痒みが・・・

この痒みソープで洗っても落ちず、3日間は痒みが治まらず、痒み止めを塗って治るのを待っています

強力ジェルの成分が、合わないんだと思います

テレショップに飛びついて買ってしまい、ちと反省

ムレないカブレない・でも効果大なヌーブラ 見つけたかた教えて下さいね~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドジ3連発

液体洗濯洗剤を柔軟剤投入口に入れてしまいガビ~ン

とりあえずすすぎを繰り返しました

手荒れクリームを、唇ケアクリームと間違え、口に塗ってしまい唇が苦~くなってしまいました

挙句に予約した美容室の場所を間違え 違う美容室で待ってました

新しい美容室開拓にフリーペーパーで選び予約

名前がややこしかったので、地図で場所だけ記憶して行ったんです

どちらもLがつくフランスちっくな名前

「4時に予約を入れた○○ですが・・」というと

「ハイありがとうございます しばらくこちらでお待ち願えますか」

と云われたので、ここで合ってたわと安心し、雑誌を読みながら待っていました

15分程すると、店員さんが「誰かのご紹介ですか?」と訊くので

「雑誌みて予約したんですが」というと、キョトン顔

私が「さっき予約した○○ですって云ったら ハイっておっしゃいましたよね?」と云うと

「ハイたしかに こちらの予約漏れかと思ったものですから」と

まあ名前を覚えずに来た私が悪いんですが、ハイって云うなよな~とも思いました

それから慌てて 予約した店へ  間違えた店から車で15秒程のとこでした

何事も確認ですね  反省

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逞しい

北海道で18歳の高校生ママが風営法違反で逮捕

16歳で家を出て水商売に入り生活費・学費を捻出しながら、通信生高校で学んでいたそうです

仕事の腕を見込まれ、スナックオーナーから、ママを任され8人のスタッフを束ね 店を繁盛させ、最低でも月200万以上売り上げていたとのこと

未成年でなければ、捕まることもなかったでしょうに

こういう逞しい女性が 将来 伸びるのかもしれません

寄生虫のように人に頼って生きている人間に比べたら、この自活力は立派なものです

こんな事でメゲず、どの分野に行ってもガンバッテ欲しいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨の晴れ間

テラスの花々も元気!

天気も晴れ!

梅雨の合間の心地よい昼下がり

Img_1508

Img_1511

| | コメント (0) | トラックバック (0)

♂の♀化

今や男子の女子化はファッションの一部のように扱われ

ニューハーフは全然めずらしい人ではなくなり、市民権を得ています

たしかに最近の若い男子がメークや女装すると、本物の女性と見分けがつかないほどです

女子化した男子は、ある程度の年齢になったら、どういう風になっていくのでしょうか?

カラダよりも内面が、どうなるのか 

草食・肉食より雑食が強い!

私は段々 野生化している気が・・・ これもコワイ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

塁球(ソフトボール)

昨日は、店のソフトボール試合でした

ソフトボールは初の開催です

総勢26名

老若男女(老々男女??)

殆どが未経験者の集まりで、珍プレー好プレー続出の乱打戦で大盛り上がりでした

翌日 参加者皆さんからのメールには、カラダがバキバキ ロボットのように歩いてます

超筋肉痛などなど 激しい戦い!?の跡が・・・

日頃の運動不足と歳を実感したようです

試合後は、ウチのテラスで、延々12時間の打ち上げ

皆さん飲む体力だけは鍛えられてる?ようで・・

画像は、<チームあい~ん>と<チームがちょ~ん>です

志村けんvs谷啓!?

本日の爆笑画像は、代打Kちゃんの華麗なるバッティング

ボールが・・・(笑)

Img_4711

Img_4712

Img_4714

Img_4767

Img_4777

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心身冷え性??

♪あの頃き~みは~若かった~って大昔とあるGSが歌ってましたが、

♪あの頃き~みは~熱かった~~♪と 寝る前にふと思いました

若い頃ってどうしてあんなに熱かったんですかねー

カラダの代謝に比例するとか!?

経験不足な為の思い込み? 知的レベルが未熟?

年齢と共に、諦めや妥協が増え、気持ちの温度が上がらないのかもしれません

ココロもカラダも、熱くな・り・た・い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お答え

昨日の正解というか、見解は・・・

②番  10年間月1回のペース

結婚生活破綻のきっかけを作ったからだそうです

実際に こんな最悪なヤツはいないと思いますが、近い人は結構いるのかもしれませんね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代償

さて問題です

次のうち 妻が夫の不倫で一番慰謝料を多く取れるのはどれでしょう

     交際1年 ラブラブで週4日逢っていた

     10年間交際 月1回のペース

     交際1年 週1回のHで月20万あげていた

弁護士の見解は明日・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カムカムヒア

何だかパッとしない水無月半ばです

ブログ見て、店に来てるような錯覚を起こしてるそこのアナタ

そろそろお店に姿を見せて下さいね~~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタッフのMちゃんは、聞き間違いの女王!

耳におかしなフィルターが内蔵されてるんじゃないかと思うほど、ビックリするような聞き間違えが日常茶飯事

彼女曰く 血が出るまで耳掃除をするのが、原因かもしれないとの事

あまりの聞き間違えに自分でも不安になり、耳鼻科へ行ったら

聞き間違えは別として、耳掃除のしすぎだと注意されたそうです

耳掃除はソフトにね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どよよ~ん

ここ数日どんよりした天気が続き、こっちまでドヨ~んとなりそうです

お日様が隠れっぱなし

ドクタースランプ・アラレちゃんに出てくる、ニッコリ顔でドーンと出てくる太陽だったらいいのにな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いやはや

最近スポクラで遭遇する、ド派手ウエアおばさん

コスプレなのかと思いました

いったいこんな服どこに売ってるんだろう?と思うような派手さで、思わず見入ってしまいます

年齢のわりにスタイルはいいんですが、でもそのウエアはチョット・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生ホントに色々

「何の想い出もないわ」

ある女性の15年間の愛人生活の感想

カレの嫉妬深さは相当異常

年齢差があったせいか、テレビにアイドルやイケメン俳優が出てるのを「カッコイイ」とか褒めようものなら、恐ろしく怒るそうです

毎日、何処で誰と何をしてたか執拗なまでに聞かれ、怪しいと思うと

厳しく問い詰められたそうです

嫉妬深い以外は普通のイイ人だったそうですが

そんな人とよく15年もいたな~と感心

別れるのも面倒くさいし、他に好きな人を見つけるのも面倒だったからと云ってました

昔から 家族や仕事で色んな事に耐えてきたので、耐性が身についてるのかもしれません

今は少なくなってきてる 古風な?耐えるオンナ

少しは見習わなくちゃかな~

よく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんなんだろうー

結婚生活30年のIさん

最初の25年間は、酒とバクチの日々だったそうです

今は罪ほろぼしに、年に数回 奥様と旅行へ行くそうです

「オンナにも全然モテなくなったし、カアチャン大事にしとかんと面倒みてあたらんしなー」と一言

仕事柄 色んな家庭の話を聞くことが出来ますが、

つくづく 夫婦ってなんなんだろうって考えさせられます

互助システム!? 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

どうなんでしょうー

恋は心の病

そんな時に結婚を考えるのは早計

冷静な判断が出来ないのだから

と あるドラマで云ってました

逆に、冷静な判断力を見失うから結婚に踏み切れるという考え方もあると思うのですが

結婚生活3年目のKさんは、奥さんには然して愛情はなかったけど、美人なので結婚したそうです

子供が出来てからというもの、奥さんに全く興味が湧かなくなり、常々 他のオネーチャンとHしたいと思っていると云ってました。

金沢ではマズイから、出張の時にと思ってるそうです

こういう男性は世の中にイッパイいると思いますが、それでも皆さん社会的立場もあり

離婚は考えていないのが大方

まあ遊ぶのは大目に見るとして、妻に愛情がなくても結婚生活は継続出来るんですから図太いもんです

でも浮気が発覚して三行半&慰謝料を突きつけられないようお気をつけあそばせ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美の追求

私の友人は、いつも5時半に夕食を食べるそうです

はやっ! 病院みたい

ご主人は8時頃帰宅し食事 晩酌なし

彼女は、夜食や間食をせず12時頃まで起きてるそうな

よくお腹が持つな~と感心

ご主人の朝食は毎朝、紅茶・ヤクルト・ヨーグルト・パン1個

彼女はそれを作り(作るという程のモノでもない気が・・)送り出してからまた睡眠

最近ハマってるのは、腸内洗浄だそうです

「風呂がまや配水管の掃除と一緒?」と聞くと

そんな感じだそうです

なんか腸内をキレイにしたら、なるべく汚したくなくなるそうで、食生活に気を遣うようになったとか

汚れにくい食べ物って何なんでしょうね

彼女は極端にシミを恐れていて、UV対策はスゴイです

ご主人にもシミがあったら許せないんだとか

スンゴイ

私も も少し自分をかまわなくちゃですよね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グ~~ッド!!

映画「スラムドッグミリオネア」 

面白かったです  超オススメ!

アカデミー賞を最多受賞しただけの事はあります

あらすじはネットで・・・(知らずに観た方が面白いかな)

主役のお兄ちゃんは、若き日の冴えないニコラス・ケイジみたい顔

インド映画 恐るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぐるじい~

中国へ行ってました

辛く過酷な日々に、逃げ出すことも反旗をひるがえす事も出来ず、

ただただ耐え忍んでいました

ようやく解放され、日本に帰りついた頃は、身も心もボロボロになっていました

胸に手を置いてると、こういうツライ夢をみます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浅ましい

銀座の高級ジュエリー店の無料ダイヤモンド欲しさに、1.5kmの長蛇  限定5000

5000人に整理券は配られるものの、一日の対応数は330

あとは指定の日時に受け取りに来るしくみに、「何時間も並んでるのに何だ!」 「誠意を見せろ!」 「駐禁切られて並んでるんや!どうしてくれるんや!」と、怒りの声が飛び交っていました

タダだからと欲だけで並んでいる自分のことはさておき、店への文句言いたい放題の映像に呆れてしまいました。

鑑定書や保証書もない、0.1ctの小さなダイヤ 天然かどうかも定かではありません。 

店側は5.000円相当と謳っていますが、リングやネックレスへの加工費は5万円から

客寄せパンダのダイヤに釣られ、全く不釣合いな高級宝石店に入っていく人々

あ~あさましい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »