« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

爪の着せ替え

今年に入ってから月に1度ネイルをしてもらっています

ジェルネイルは、自爪補強にもなり、日常生活に支障はありません(プルタブを開けにくいのが難ですが)

マニキュアと違い、約1ヶ月剥げないのが特徴

3軒目にして、お気に入りのサロンを見つけました

技術やセンス、価格も大事な要素ですが、店の雰囲気や担当者との相性、イスの座り心地

も大切なポイントです

3時間もの間、顔をつき合わせなきゃいけないんですから・・・

それにしても、私のような面倒くさがりが、ネイルサロンにはちゃんと通うなんて、思いもよりませんでした。

ネイルには不思議な魅力があって、一度すると止めれなくなります(私の場合ですが)

今まで爪なんてあまり見なかったのに、毎日何度も見るようになります

無限大のデザインが出来るので、毎回色んなアートも楽しめます

オッチャンから見れば、なんでそないなもんが楽しいんか全然理解出来ないと思いますが、

まあ全くの自己満足です

どんな部族でも、女のほうが着飾りたがるのは、ある種女性の本能なのかもしれません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体外離脱段位7級でした

夕べ何とも恐ろしい現象に遭いました

睡眠中、寝室の物が浮いたり、動いたりして 私自身も回転

お腹の中に大量の虫が侵入してくるような感覚を覚え、全身恐怖

コレは夢だと認識したのですが、ここで起きないと魂を持ってかれそうな気がして、

無理やりに目を開けると、真白い天井には無数の斑点

腕をみると、向こうが透けて見えました

ヤバイ まだしっかり起きてない

眠さをガマンし、しっかり意識のあるレベルまで起きました

気を取り直し しばらくして眠りに

その途端 また同じ現象が・・・

夢だし、無視してこの恐怖と闘ってみるのも面白いかな?と思ったのですが、

ホントに魂とられたら(そんな事信じてはいませんが)死んでしまうので、

また無理やり起きました

それからは、眠いのに寝るのが怖く、しばらく起きていました

これは経験者にしか理解できない、不思議な現象だと思います

俗にいう金縛りなのかもしれません というか下記のサイトを読んだら

金縛りだとわかりました(心霊現象ではなく、単にカラダは寝て脳が覚醒している状態)

体外離脱も何度か経験あるし、明晰夢も見れるので、

これからは、コレを金縛りと認識し体外離脱して、超リアルな幻覚を楽しむようにします(痛みや苦しさを感じる時もありますが、感触系はホンモノと全く変わりなく、ニオイもあります。H系に関しては、とにかくめっちゃ気持ちいいです) 

因みに 体外離脱段位をチェックしたら7級でした。離脱を楽しんではいるが技術が足りないそうです。

下記のサイトを見たら、恐怖心が取れ楽しみに変わりました

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/kanasi.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ある家族旅行

友人Sの家族旅行は、ず~っと車中泊なんだそうな

GWや盆休みだと5泊以上するとの事

最初の数回は、奥様もブツブツ云ってたそうですが、

今では「寒いとこ行くの?暑いとこ行くの?」だけ聞き、準備をするんだそうです

泊まるのも、オートキャンプ場とかではなく、眠くなったとこの道路で一泊

何度かの旅の途中 金沢を通り、妻と子供が「近江町市場でお寿司が食べたい」というと

「よっしゃ!わかったぞ」と云いながら、自分が大学時代通っていたギョーザ屋へ行くんだそうです。

子供たちは、金沢=丸いギョーザと記憶

でも 何だかイイ家族旅行だな~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

旅の途中

夕べ いつもお願いするタクシーのご紹介で、波照間島からのお客さまがいらっしゃいました

波照間島 ご存知ですか?

人が住む日本最南端の島です 人口540人 

南十字星が輝く美しい島は、今年ドラマの舞台にもなりました(本日も晴れ。異状なし 主演・阪口憲二)

沖縄本島へ出るのに、高速船で石垣島まで1時間 石垣から那覇まで飛行機で1時間

年配の島民は沖縄本島ですら 殆ど行かないそうです

お客さまのNさんは61

子供さんも成人し島を離れ、今は奥様と二人

1ヶ月かけ 気ままに日本全国を一人旅しているそうです

日本縦断は2回目で、結婚前は7年間放浪の旅をしていたそうな

でも ご本人は、何だかコレでいいんだろうか?と旅のつれづれに思うそうです

はたから見ると、ホントに羨ましいと思うのですが、そういうものなんでしょうか

来年の慰安旅行は波照間島! てか~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トロッコの旅

のりピーの初公判ごときが特別報道され、首相の所信表明演説は影薄

何かおかしいと思うんですよねー

まあそんな事は 気にしない気にしない

紅葉真っ盛りの黒部峡谷へ行って来ました

トロッコ電車は何十年ぶりでしょうか

ピークの日曜日は列車も満席

この日 終点・欅平の気温は10

車両は4種類から選べるのですが、この時期以降の普通客車は絶対オススメしません

数百円の違いで、天と地ほどの差があります

普通車両は、窓ナシ背もたれなしの4人掛け(同方向)

男性4人や太めさんがいると、相当窮屈だと思います

終点まで80分(トイレなし)

かなりの防寒をしていないと、寒さと風で悲惨な事になります

着くやいなや ホームのトイレに行列が出来てました

走行中 何度か列車とすれ違うのですが、この車両は鎖がかかっているせいと、

皆さん寒さと疲れからかうつむき加減なので、

表現は悪いですが まるでナチスへの護送列車のようでした。

片や窓つき車両は、上に着いた用の軽い防寒で大丈夫

車内ではツマミ片手に酒飲みながら、景色を眺めのんびり

ただ窓付きの中で一番安い車両は、席が向かい合わせの転回不可で、隔が狭く

満員の時は、膝から腿が触れ合います

知り合いやカップルならいいですが、知らない人だとチョット・・・

最後に 混み合う時期に行かれる方は、早めの予約が賢明です

私は行き当たりばったりの割りには、まだいいほうでしたが、

行きに数時間、帰るのに数時間待ちになります。

せっかく紅葉を観に行って、イライラしたり 寒いめに遇ったりしたくないものです

紅葉で、私も高揚した 秋の一日でした

Img_1675 始発 宇奈月

Img_1677_2

Img_1684

Img_1688

| | コメント (1) | トラックバック (0)

酔ったいきおい

真夜中に突然<豚汁>を作りました

ほろ酔いで気持ちよくなると 掃除や料理をするクセがあります

ヤル気が出ちゃうんですかねー

酔ってゴボウのささがきとか、里芋の皮むきは、結構キケン

以前 違う料理で、ネギのみじん切りで、自分の指をチョットみじん切りしてしてしまいました

根菜類たっぷりの豚汁は、お通じにも◎ ガスも活発になりますが・・・

これで3日は豚汁ライフです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘン時計

ウチの掛け時計が昨日から・・・

昨日の夕方 5分遅れになってる事に気付き、

今朝は10分 夜には18分も狂っていました

でも動いています

電池式ですが、こんな風に弱っていくのは初めてで・・・

見なきゃいいのに、いつもの習慣で、それを見て信じてしまい、

書道教室に遅刻してしまいました

脚立出すのが面倒で、まだそのまま

この際 どれくらい遅れるのか見届けようと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天を仰ぐ

今日は霜降 気温12度 夜中2時過ぎ 

毛布にくるまりながらテラスのビーチベッドで、オリオン座流星群を観ていました

寒くなければ、星を眺めながら、眠ってしまったかもしれません

丁度 頭上にだけ 星がちりばめられた光景 

あっ!と小さく感嘆

キレイでハッキリとした流星が3つも観れ、何だかニッコリ

願い事はしませんでしたが、何だかイイことがありそうな予感!?

似合わない 乙女チックな夜でした

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ツワモノ!?

いつも話題豊富なIさん

あらゆる経験をなさってきた御仁の話は

タメになったり、笑えたりといつも退屈しません

御歳70歳以上

スポクラの水風呂では、鍛錬の為??に 本体を数回上下運動、お袋さまを75回揉むんだそうです

女優・森光子さんは、毎日75回 スクワット

御仁は、75回モミ運動

湯船では四股を踏むんだとか

いや~スゴイというか 何というか

他のメンバーが見たら、なんやこのオヤジ!と思われるかも

ダーレもいない時にしましょうね~

つうかIさん そんなに鍛えるって事は、まだ発揮する機会があるってことなんですよね~

それもまたスゴイ!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のけ反る

昨日の65分の韓国式マッサージ効果は、その日限りでした

今朝には、既にコリコリ

また今日は思いきりのけぞったから尚更 首が・・・

そんなハードなプレイしたのって?

ハイ!

オッパイが天井向いてました

久しぶりの、のけぞりプレイは鏡にバッチリ映し出されてました

快感か苦痛かはビミョウです

まあ たまにはいいかも!?

ヨガの<らくだのポーズ> へへ~んダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっちまったよ~

喉がイガイガしたので、やばっ 風邪かもと思い、

うがい後 <濡れマスク>をして就寝

スチーム効果のあるマスクで、半年ほど前に一度使用

あれ~何だか全然濡れてる感じしないなあと思いながらも

そのまま朝までグッスリ

あれ~やっぱり全然濡れてない・・・

寝てる間に乾いちゃったのかなあ 

使用期限が過ぎてて効かなかったのかも

これじゃ普通のマスクと変わらないじゃん

ったく~使えんマスクめ!と箱を捨てようとしたら、何か入ってる音が・・・

その正体は<ぬれフィルター>

はは~ん コレつけないといけないんだあ

使い方を、すっかり忘れてました

これも老化の一種なんですかね~

情けない 情けない

| | コメント (0) | トラックバック (0)

要らぬ心配

ある地鶏屋にて

テーブルの作りが、マージャン卓のように一辺に一人の四人がけ

私達は3名  隣のテーブルのカップルは、一辺一人のとこに二人ペッタリ

私の真向かいにカップルが・・・(推定年齢20代前半)

鶏鍋か鶏スキかわかりませんが、ず~~っと火力マックス!

火を弱めればいいのに、ず~~~~っとそのまま

彼女は忙しく箸で鍋奉行

カレはというと、ず~っと無表情に鍋を見て、何もしないまま

明らかに彼女一人が仕切ってる感じ

自分達の会話に集中しようと思いながらも、思いきり視界に入り

どうにも気になる火力と無表情男

この間30分以上

あまりの箸の慌ただしさに「火を弱めれば・・?」と云いたかったのですが、ちとテーブルの距離が・・・

ああいう男を草食系と呼ぶのかよくわかりませんが、

喋りも笑いもしません

今どきのロボットのほうがまだ社交的かも

蓼喰う虫も好きずきですね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクエリアス

節酒に慣れてしまったせいか、ちょっと飲んでもスグに酔い、酒量がガクッと減りました

もともと そんなに強くもなく量も飲めないんですが、

ワインの1本ぐらい軽く空けそうに思われてます(損だな~)

夕べ ご新規のお客さまのグループに、私と同じ誕生日の方が2人もいて

チョットびっくり!

その内の一人は、血液型・左利きまで同じでした

性格も似てるんですかね~ 

休みはいつもあっという間 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダジャレの秋

突然ですが、ワタクシ ぷちマッチョを目指すことにしました

スポクラで見かける、ナチュラルマッチョな女性がきっかけです

しなやかな筋肉が美しく、うっとり 

ぷっちょにならないようチョットだけガンバリまっちょ~

ブログだけじゃなく、店へもお待ちしてマッチョ~

店もモリモリっと繁盛するといいんですけど

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コカンセツ・カタコ

「ワタシ股関節がカタイから、身持ちもカタイんです」

と真顔のMちゃん

股関節がカタイ=脚が開かない=貞操観念カタイ

スゴイ方式です!

体操の選手はユルユル??

股関節と頭は柔らかいほうがえ~んでないかい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

睡魔には勝てない!?

突然睡魔に襲われ、もう眠くて眠くて仕方ない時ってありませんか?

急ぎの用事もなく、家にいるならスグ横になれますが

なかなかそういう状況の人は少ないと思います

スポクラの浴槽で、目をつぶり気持ちよく半身浴をしていた女性

突然ズズズと湯船へと沈んでいきました

慌てて起き上がったいきおいで、浴槽の角で頭を打ち、

そのまま顔を横へ倒したら、今度は蛇口に頭を強打

大丈夫ですか?と近づくと、頭にはうっすら血が・・・

スミマセン大丈夫ですと云いながらも顔は痛そうでした。

湯船での居眠りは気をつけましょう

学生時代 眠りコケ、バスの終点まで3回行った女より

| | コメント (0) | トラックバック (0)

気の毒ジャー

お客さまのYさんは一人暮らし

ゴハンは一度に8合を炊き、それを5日間 ジャーで保温してると聞きビックリ!

電気代云々より、ゴハン不味くならない?と聞くと

しっかり米を研いですすぐと12日は大丈夫で、

3日目からはカレーやチャーハンにするそうです。

以前は、分けて冷凍したり、3合ずつ炊いてたらしいのですが、面倒くさくなってしまったそうです

Yさん曰く 取り説には24時間以上保温しないよう書いてあったそうです

(フツーは読まなくてもしない)

ジャーの中でゴハンを腐らした話は、他で聞いたことありますが

5日間連続保温は初めて・・・

ジャーも休みがなく過労で倒れるかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

賛同者いないかな~

連休は、私の終いの棲家と考えている能登島へ行き、住みたい場所を探しに行って来ました

もう十年以上前から、晩年は能登島に住みたいと思っています

私の条件を全て満たしている唯一の場所

県内では、能登島しかありません

金沢から約1時間圏内

山と海がスグ近くにあり、眺望が美しい

近くに温泉・ゴルフ場有り

買い物・病院などは車で30分内

自然がいっぱい

高台から内浦の穏やかな海が一望できる場所に居を構え

気の合う友 数人と生活 

仕事がある人は勤めに行き、それ以外の人は畑や釣りで食糧確保

日々の生活は役割分担、各自部屋を持ち、プライバシー遵守、気が向けばリビングに集う

週末は金沢へ行き、映画や食事・買い物・趣味等を楽しむ。

自立型有志グループホームのようなものでしょうか

同居条件は、

健康・協調性あり・楽しい・元気・多少の蓄え・酒癖悪くない・色恋沙汰を持ち込まない

欲をいえば、農業経験者・釣り好き・山菜きのこ採り得意・料理が上手い、大工仕事得意etc  そういう人が集えば心強いんですけどね~

なかなか理想と現実は・・・

求む!共同生活者  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天然素材

HP,雑誌等掲載用にスタッフの画像編集な一日でした

細かく長い作業が苦手な私

1000枚以上の写真から第一次、第二次選考

ミス・ユニバース並み!?

迷?カメラマン、篠山シン氏に撮影をお願いしました

料理と同じで、素材本来の良さを引き出すって大変なんだなあと思いました

素材も新鮮さに欠け気味なので、味付け・アレンジに工夫が必要!?

今宵は、ボツ写真をご覧下さいまし

Dsc_1959

Dsc_1710

Dsc_1599

Dsc_1306

Dsc_2292

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドライブ帰り

渋滞にハマりノロノロ運転

道路脇の動物キャラの工事機材に視線が

単管バリケードと呼ばれる、仕切りのようなモノが、うさぎやタヌキ、犬の顔をしていました

Barricade013

Barricade018

最初はカワイイな~なんて思っていたのですが、工事距離が12kmも続くと、

タヌキタヌキタヌキーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーと何百ものタヌキが

何故かたまにイヌが混ざっていたり・・・

ちょっとウザイ!?

最近は、工事機材も色々と工夫され、目に楽しいものが増えました

今日の画像は、ソフトクリームの看板

なぜか<そ>だけがひらがな ウケ狙い!?

091011_165702

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんちゅうオヤジや!

ウチまでのタクシー代は2000円強

大抵 千円札を用意しておくのですが、その日は1枚しかありませんでした

申し訳なく思いながら「スミマセンがコレでお願いします」と一万円を出したら、

運転手さんが「ありゃ~お釣り足りんわあ 4000円は小銭でもいいですか?」というので、

500円玉ならいいですよ」と私

「それが全部100円玉になるんですけど」と云われ、さすがにチョット困り

「近くのコンビニで両替をしてもらえませんか?」とお願いしました(ウチから車で20秒くらい)

運転手さんはブスっとして「今日はやたらに万札が出て、要らんタバコを4回もこうてしもた」とぼやいていました。

そんなこと云われたって・・・ 感じわるっ!

もう絶対乗らないHタクシーの☓☓には

| | コメント (1) | トラックバック (0)

OMIZU

水商売 お水の世界 

何で水商売っていうんでしょうか?

①水もの(結果について予測がつかない事)だから?

②水のように流動的だから?(①と意味同じかな)

③水のように酒を提供するから?

答えはネット検索下さいまし(諸説ありました)

個人的には、みずみずしい(字が違いますが)人が接客するからなんてのがいいなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おそろしや おそろしや

台風一過

午前中 暴風雨真っ只中 スポクラへ行くのもどうかと思い、

書道の昇段試験に向けて書りってました

本日は、すっぴん大公開!!!

実は起きてから歯を磨いただけで、あとは起きたまんま

眉毛も描かずマジ無修正

超ど近眼なので、メガネをはずすと、30cm前のPCカメラに写る自分の顔が見えません

 

ネタがないとはいえ とうとうスッピンまで・・・

あくびをこらえながらのワンショット

数時間後には、見事に化け出勤

オナゴは怖い

Img00188

Img00198

Img00205

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厄介モノ

いつもながらの台風過剰報道で、案の定 静かな夜でした

こんな日に飲みに来て下さる方は、会合帰り・変人・慈愛に満ちた方

このいずれかだと思います

小中高は休校 自宅待機の会社も多数

大した動きもないテレビの台風情報を見て寝不足になってる人も沢山いるのでは?

台風が来るとワクワクするという話をよく聞きます

災害を面白がるなんて不謹慎だと思いながらも、興味津々な人の多いこと多いこと

まるで、でっかい台風が来るのを待ち望んでいるかのようです

来ないに越した事はないハズなんですけどねえ

避難勧告が出ていないのに、自主避難する人々が多数いました

高齢者の一人暮らしの方が多かったように見えました

やはり皆といる方が心強いのでしょうか

お客さまと、台風で避難することになったら何を持ってく?という話題になりました

私は、ケータイ、お泊りセット、多少の現金、眠剤、DS(ヒマつぶし用)、本、筆記具、

簡単な食べ物、

その程度しか思いつきませんでした

精力が萎えるのは困りですが、こっちの勢力は大いに弱まればいいのに

大きな被害がなく済むことを願ってます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食べた~い

未だに 忘れられない味が3つあります

友達のお母さんが作ってくれた、白菜の糠漬け

スキーで泊まった 長野の民宿のオバアチャンが漬けた野沢菜

友達んちで出された夜食のお茶漬け

冷ごはんに番茶をかけただけのシンプルなもの

お茶漬け以外は、もう口に出来ないと思います

忘れられない・・・

人間も(イイ意味で)忘れられない人になりたいものです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の夜長にご覧あれ

7~8年程前 劇場で観た<スターリングラード>という映画

ヨカッタという印象が残っていて、夕べDVDで作品と再会

やっぱりヨカッタ !!! 

ジュード・ロウとレイチェル・ワイズ

ちょっと美男美女過ぎですけど

戦争・愛・友情というと平凡な表現ですが、ぜひともオススメします

オヤジ達にはお楽しみの場面もありまする(私もそそってしまいました)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ヨキトモ

酒と親交を温め四半世紀

決して深まらず、浅からずな関係を保ってきました

今夜は意識がなくなるほどとことん飲みたい!

そう思いながら、四半世紀が経ちました

未だ経験なし

どこかで、無意識にセーブしてしまうのかもしれません

ヘベレケやデロデロは楽しそう

即効性が高く合法的な媚薬<酒>

飲める体質と飲める国・宗教に生まれ つくづく感謝

今宵はテラスで、チョイ欠けの名月?をめでながら、ほろ酔いにございます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミユキとセイジ

ミヤネ屋の宮根誠司氏が夢に登場

無理やり何度もキスされちゃいました

(そんな願望は全くないんですけど)

そこへ鳩山さんちの幸夫人が・・・

宮根氏と不倫関係だった事が判明

オリンピック招致が失敗に終わり、幸夫人は帰国後 宮根氏宅に直行

そこで私と鉢合わせ

ありえない事が起こり、スリル・恐怖・快感・感動などなど

喜怒哀楽を味わえる 身近で簡単なアトラクション

当たりハズレが大きいのが玉にキズですけど、

まあタダですし大目にみましょう

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使いこなしてる?

昨日は日中28℃ 夜21

神無月やぞ~

今日はメールの絵文字の話

誰だったかのお母さんは、「買い物へ行ってきます」のメールの末尾に、

飛行機マークをつけるんだそうな。

ゴージャスな買い物ですねー

おばあちゃんが危篤の時 「今夜が山らしいの」のあとに 山が噴火のマーク

そんなとこで使っちゃあ。。。

あるお客さまは、「食事どうですか?」の「食事」の部分が、ナイフォークじゃなくて、トイレの男女マーク

老眼かな~

人の感性ってさまざまですね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

信じる者は救われない!?

「私が火の夢を見ると、かならず近くで火事が起きるの」と霊能者が云うと、

必ず火事が起きていました

不動明王様の生まれ変わりだと妄信する信者たち

2億ものお布施

内1億は一人の女性からのものでした

実はこの女性が放火

霊能者から指示されたようです

霊能者とは高校の時からの親友 

とても優しく子供思いのイイ人という評判

かたや霊能者は、派手で目立ちたがり

信者からのお布施で、贅沢三昧の生活

しかし 信者からどうもおかしいという疑念が噴出

お布施が激減し、苦肉の策で火事予言を・・・

貢ぐ女性は、霊能者の言うがままに操つられ、

家にも帰らず霊能者宅の近くに住んでいたそうです

信じこむ事の恐ろしさ

視野狭窄危険 時折 俯瞰 之大事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »