« 小正月 | トップページ | 天然ブリしゃぶ »

蛇ピア

レンタルで『蛇にピアス』を見ました

19歳で芥川賞を受賞した新進気鋭の女流作家 金原ひとみ原作

なんつうか 芥川賞って、こういうのが受賞しちゃうんだあ

という かなりハードというか表現しがたい内容でした(劇場ではR-15指定)

簡単にいっちゃえば、刺青とピアスの魅力と痛みに、何かを見い出した19女の話です

面白いとかいう類いの作品ではありませんが、とにかくなんかスゴイです

然したるストーリーはありません 

わたし的には、お尻の穴がフヒャ~っとチカラが入らなくなるようなシーンが多く、

私の顔は歪み、画面を半分隠して見るシーンもありました

かなり高水準高次元?のAV映画!?(こんな表現をすると失礼且つ、私の思考が低次元なのかもしれませんが)

主演は、「トットットリスのハイボール~」のCMに出てる、吉高由里子ちゃん

かなりの体当たりな演技です

相手役の一人 ARATAは、豊悦ばりの声と山本太郎&窪塚洋介のミックス顔

眉毛なしの坊主頭に、顔中ピアスしてて あれだけ雰囲気あるなんて さすがパリコレモデル!

チョイ役に かなりメジャーな俳優が数人登場するのも見逃せません

好き嫌いやイイ悪いは別にして、とにかく『一見の価値あり』な作品です

見終わった頃には、お香と隠微なニオイがたちこめてるような気になるかも・・・

|

« 小正月 | トップページ | 天然ブリしゃぶ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蛇ピア:

« 小正月 | トップページ | 天然ブリしゃぶ »