« 感覚の違い | トップページ | in 京都 2日目 »

in 京都

京都へ行ってきました

暑い夏に、蒸し暑さで有名な京都へ行くなんてと思いましたが、家にいてもつまらないので

出かけることに

金沢から近いこともあり、もう何十回目も訪れていますが 飽きることのない好きな街です

それにしても暑かった~~

連日36

今回最初に訪れたのは<

京都市

防災センター>

何でまた こんなとこへって?

私の友人は防災意識が高く、是非にと勧められて・・・

んなはずがない!

実は、ネットで<B級スポット>検索をしていたら、ひっかかったんです

この防災センター かなり楽しかったデス

キレイ&涼しい&無料

京都大地震の3D体験。防災ヘリの運転シュミレーション。

消火器で消火体験。火災時の避難体験。震度6の体験。強風体験。

消火器の種類や、消火の仕方は勉強になりました

火災による煙からの避難体験は、リアルに焦りました

煙は火事よりも怖い!と消防士OBらしきオッチャンが、京都弁で説明してくれます

関西弁の説明って温かみがあって好きです

この体験は、実際に煙(お菓子のニオイの安全な煙)が充満している部屋や通路を、避難誘導の表示板だけを頼りに抜け出ていくというもので、こちらの行動はモニターで見られています

煙で視界ゼロ 頼りになるのは表示板だけです 手にハンカチをあて、姿勢を低くし避難

体験であれだけビビってたら、実際の時はどうなるんだろうと心配になりました

慌ててパニくる人はあの世行き!と展示物に書いてありました

震度6の地震体験は靴を脱いで揺れる部屋に入り、テーブル下に避難、揺れがおさまると火の元を3箇所消し、また揺れを体験という流れでした

震度6はスゴイ!

ハイヒールで立ってたら、間違いなくコケると思います

強風体験は風速が大中小と選べます

京都は強中弱じゃないんですかねえ

私たちは一番強い32kmを選択

ゴーグルを着用し、いざスタート!

風速32kmは、会話不能(聴こえない)喋ると唾が飛んでいきます

顔の肉はブルブル

たった1分なのにゴーグル痕がクッキリ

風よ恐るべし

チョットは、防災に対する心構えが出来たような気がした、盆休み初日デシタ

画像は京都市消防航空隊で~す

Dsc_0108

|

« 感覚の違い | トップページ | in 京都 2日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: in 京都:

« 感覚の違い | トップページ | in 京都 2日目 »