« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の記事

いい人ほど…

長年 私のネイルをして下さってた女性が七夕の夜 天に召されました

享年50歳

あまりにも若すぎます

2年ほど前から肺ガンと脳腫瘍を患いながらも仕事を続け、イヌの服作りの資格も取り、快方に向かっていた矢先、徐々に薬が効かなくなり、今春 抗ガン剤投与へ

見舞いへ行った時は、元気そうだったのに…

彼女のネイルは、丁寧且つセンスがあり、いつも会話が弾み、とても楽しいひとときでした

この8年間 毎月1度 4時間弱 色んな話を…
彼女のご家族や友達の話も、よく聞いていたので、会った事はありませんでしたが、葬儀の時 一方的に親近感を感じました

姿は見えなくなってしまったけど、私の心の中には、ずっといます

たまには夢に出て来てね

合掌



| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

えっ!!!!! !!

午前4時 突然バン!という音が
大きな雨音だなあ思い起きると、トイレから音が
ドアを開けると 配管が破裂し大噴水状態

な、なんじゃこりゃ!!

即座にマンションのサポートセンターへ連絡

元栓の閉め方を訊くが、どっちに回してもバルブが空回り

みるみる浸水
モップやタオルでひたすら水出し

階下にも浸水

警報で業者より先に来たALSOKのお兄ちゃんはオロオロ顔

手が空いてるならと水のかき出しをお願い

破裂から30分後 業者到着

やっとバルブ閉まる

原因は配管の劣化か施工不良との事

サポートセンターの人が違うバルブを指示

ホントのバルブは、色んな配管の奥で、素人には視認できないと業者

最初に元栓さえ止められれば、こんな惨事にならなかったのに

廊下には、川のように水が流れ、洗面所 他一部屋は水浸し(寝湯かベビープール状態)

全国豪雨の頃、我が家は人為の浸水洪水

いまだ水浸しをかき出し中

幸い汚水ではなく水道水だったのと、新聞紙と不要タオル大量、吸い取るモップがあり、かなり助かりました

留守中に起きてたら甚大な被害でした

豪雨で被害に遭われた方々に比べれば、かすり傷のようなものですが

明日は筋肉痛必至




| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »