« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月の記事

解せない

朝ドラ まんぷく

戦後の日本

お互い家に電話があるという設定なのに、電報で「ハハ イエデ」と送り、スグ電話で返答

電話より電報が早かった⁉︎
んなわけないわー

何の意味があったんだーー?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

してやられたり

テレビ番組で紹介された「近江牛と一生分の松茸あばれ食いバスツアー」

超おっきなザルにてんこ盛りの松茸を、これでもか!これでもかとスキヤキ鍋へ

早速友人にお誘いのLINE

「行こ行こ!」 と即快諾

ツアー当日は快晴
8割以上がオバちゃん達(自分含む)

行きの道中

タマゴをつけたら、お腹膨れそうだから、そのまま食べよう!とか、ビールは飲み過ぎないでおこう!とか、作戦⁉︎を練り、いざ70分一本勝負(笑)

現地到着

田んぼの中にポツンと大きな館

平日にもかかわらず、各地からの大型バスが8台あまりとマイカーが数十台駐車

スゴイ人気だなあー

座敷に通されると、鍋にはスキヤキが既にセットされていて、割り下を入れ火をつけるだけに

さあ!食べるゾーー

最初の肉が煮えるのを待ち遠しく感じること感じること

みんな やたらと箸で肉をイジイジ

さあ煮えた〜
イタダキま〜〜す

アムアム あむあむ

ん? これが近江牛?まずA5ではない
A4ランクな感じ

マズくはないけど、さほど美味くもない
脂身は少ないので食べやすいが、甘みやしっとり感が…薄っ

スーパーの普通のスキヤキ肉と同等

3枚ほど食べたとこで、早くも失速

こりゃタマゴつけたほうがいいかも

箸休めに野菜だ やさい!

ん? 野菜少なっ!

ネギなんか1人3切れほど

じゃあ 松茸に行くとしますか

あぐあぐ あぐあぐ

うん!松茸は香りも味もしっかりマツタケ
ちと嚙みごたえが強いですけどね

隣の人が店員さんに、「これ どこの松茸ですか?」と質問

「スミマセン わかりません」と返答

もう少し突っ込んで、国産ですか?外国産ですか?って訊けばいいのに⁉︎…と、内心思う私(自分では訊けないくせに)

あの量からすると、おそらく外国産でしょう

どこにも国産という明記もありません

松茸も、そのうち飽きてきて、40分もすると殆どの人達が席を立ち始め、タバコやら土産やらへ

一生分の松茸は食べれませんでしたが、3年分くらいは食べました(笑)

『近江牛と一生分の松茸あばれ食い』

このキャッチコピーにやられたミーハーな私

ツアー代金 約12000円

おそらく 二度と行くことはないと思います

ヤラレターー








| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »